12星座別!6月の総合運

カナウ

2020/5/23 20:30


12星座別!6月の総合運

こんにちは。占い師のスピカです。
早いもので、今年も折り返しとなる6月となりました。
今年前半はコロナショックで短い期間にさまざまなことが変化し、なかなか先が見えずに不安に感じる方も多いことと思います。
おうちで出来る事やオンラインを活用し、リスクを避けながら今出来る事を進めていきましょう。
それでは今回は、6月の総合運を、12星座別にお伝えいたしますね。

目次

牡羊座


6月下旬に天空を運行している活気や闘争の星・火星が牡羊座に入り、今年中はずっと牡羊座に滞在するので、忙しくなったり、疲れたりしやすい運気がスタートします。
そのため、中旬まではゆっくり休む時間をつくったり、調子がよくないと感じるところをメンテナンスしたりして過ごしてくださいね。

牡牛座


目まぐるしい変化の中にいる牡牛座ですが、6月はホッとひと息つくことができたり、癒しのひとときを送ったりできそうです。
焦って行動を起こすよりも、これまでの見直しをしたり、ゆっくりと身近なものを整理してみたりすることで、また少しずつ前に進んでいけるでしょう。

双子座


早とちりしてしまったり、ちょっとしたことでケンカに発展しまったりと、バタバタと落ち着かない日々となりそうです。
誰かとコミュニケーションを取る時には、ひと呼吸置いて、慎重に言葉を選ぶようにすると、トラブルを回避できますよ。

蟹座


過去からのギフトを受け取る時がやってきました!
昔に繋がっていたご縁から素晴らしい話が舞い込んだり、以前にがんばっていたことが実ったりするかもしれません。
途中で止まってしまったことを再スタートさせたり、前々から興味があったことに挑戦したりするのもオススメです。

獅子座


生活の基盤を整えたり、備えたりするのにオススメの運気が到来します。
特に、日々の生活の中で不便や不足を感じている部分や、いざという時の備蓄などを見直してみましょう。
より快適で安心できる毎日を送ることができるようになりますよ。

乙女座


6月は、あらゆる面で行き詰まりを感じやすい時となります。
無理に推し進めようとしたり、抗ったりすると、空回りしてしまう恐れがあります。
うまくいかないと感じる時は、少し休憩を取ってみたり、信頼できる人に意見を求めたりしてみてくださいね。

天秤座


自分自身に焦点をあてて動くのがオススメの運気です。
八方美人になってしまったり、お人好しになってしまったりすると、利用されてしまう恐れもあるので……。
人から何か頼まれても、嫌だと感じることは、勇気を出して断ることも大切です。

蠍座


6月は、答えあわせをするような運気がやってきます。
コツコツがんばってきた人は、報われる展開が待っている気配です。
かなり昔に自分がやってきたことが正解だったと分かったり、ずっと求めていた結果が出たりするでしょう。

射手座


運気はやや低迷中のため、派手なアクションは控えた方がよい時です。
特に、ストレスや不安などのネガティブな気持ちでネットショッピングなどで散財や暴飲暴食などをしてしまうと、激しく後悔してしまう恐れも……。
できるだけ節制を心がけて過ごすようにしてくださいね。

山羊座


情報が飛び交い、混乱しやすい日々になりそうです。
解決するべきことや、悩ましい問題も出てくる気配なので、頭がオーバーヒートを起こしてしまうかもしれません。
そのため、何も考えずにリラックスできる時間を意識的に持つようにしましょう。

水瓶座


おうちの中においても、楽しそうなこと、興味をそそるようなことがたくさん出てきて、充実した時間を送ることができるでしょう。
ただし、金銭感覚が緩んで無駄遣いしてしまう可能性もあるので、財布のヒモはいつもより固く結んでおいてくださいね。

魚座


活気が出て、難しい問題も解決できる時です。
弱気になっていたことや、ギブアップを考えていたことにも、強気で向き合えるようになるでしょう。
何事も勝気な気持ちでチャレンジすることで、困難な状況も突破できますよ。

いかがでしたか?


雨の日が多くなり、気持ちもジメジメしてしまいやすい季節ですが……。
お家カフェをしてみたり、お気に入りの本を読んでみたりと、ほっこりした時間を過ごしながら、日々の小さな幸せを感じてみましょう!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
(スピカ/占い師)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ