宮脇咲良、理想の告白を語る「あまりにも特殊なんですけど…」


日韓合同ガールズグループIZ*ONE・宮脇咲良が、20日深夜に放送されたラジオ番組『今夜、咲良の木の下で』(bayfm/毎週水曜24:00~)で、理想の告白のシチュエーションを明かした。

番組では、片思い中の男子高校生リスナーから恋愛相談と「理想の告白シチュエーションはありますか?」という質問がメールにて寄せられた。

宮脇は「たとえば一緒の帰り道とかに『好きなんだけど付き合ってくれない?』って、ストレートに言うのが一番ですよ。回りくどい言い方よりも、シンプルに直球で言ったほうが絶対に女の子はうれしいと思う」とキッパリ。

続けて「私の理想の告白シチュエーションはあまりにも特殊なんですけど」としたうえで、「一緒にオンラインでバトルロイヤルゲームをしているとして、相手にはめっちゃ強くあってほしくて。で、1位を獲って、1位を獲った瞬間に『これからも一緒に1位を獲ろう』って、告白してくれたらうれしいです(笑)」と笑い声をあげた。

そして宮脇は、「私はあまりにも特殊なんですけど、普通は素直に直接言ってくれるほうがうれしいと思うので、ぜひ、頑張ってください。応援してます」とエールを送っていた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ