武田玲奈、ドラマの役で初の金髪 『美食探偵』で地下アイドル役


女優の武田玲奈が、日本テレビ系ドラマ『美食探偵 明智五郎』(毎週日曜22:30~)の第7話(放送日未定)に出演する。

私立探偵・明智五郎(中村倫也)が類まれなグルメの知識を使って、殺人事件を解決しながら、殺人鬼“マグダラのマリア”へと変貌した主婦(小池栄子)と対決する同ドラマ。

第1話&第2話の“林檎”(志田未来)、第3話の“シェフ”(武田真治)、第4話の“れいぞう子”(仲里依紗)と、殺人鬼マリアに背中を押されて、殺人というダークサイドに足を踏み入れた“マリア・ファミリー”の面々だが、武田が演じるのは、4人目の“マリア・ファミリー”となる、地下アイドル・ココだ。

3人組の地下アイドルグループ「爆音エンジェルズ」のメンバーで、ストーカー化したファンの付きまといに悩まされ、高校時代の同級生だった苺(小芝風花)に相談したことから明智と知り合う。

過度のストレスから摂食障害を患いながらも、アイドルをやめたくないと、明智にボディガードをしてもらうことになるが、それを知ったマリアとネット上でつながり、メンバーに危害を加えるようになったストーカー・田畑(森永悠希)を殺すことを決意する。

武田は「強烈すぎるメンバーの中で地下アイドルのココはどう関係していくのか! 今回はどんな事件が起きてしまうのか! そしてどんな晩餐になるのか、ぜひお楽しみください!!」とコメント。

また、「この役のために初めて金髪にしました!」と明かし、「皆さんが作り上げてきた作品の世界観に沿ってココを演じ切りたいと思います!」と意気込んだ。

「爆音エンジェルズ」のリーダー・ひな役は、YouTuberとしても活躍する女優の小池里奈。センターのみわ役は、歌手としても活躍中の水谷果穂が演じる。

なお、この第7話の予告動画は、あす24日放送の地上波オリジナルストーリー“特別編”第1弾で公開される。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ