中村倫也、初のバラエティMCもリモート収録「なかなか難しいものが」


俳優の中村倫也が、日本テレビ系『一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!』(28日19:00~20:54)で、バラエティ番組のMCに初挑戦する。

この番組は、「言われてみればよく知らない!」「長くて難しい説明を聞いてもよくわからない!」ということを、たった1枚の写真で鮮やかに解明していくというもの。これまで「ペンギンがヨチヨチ歩きな理由がひと目でわかるレントゲン写真」や「食物連鎖がひと目でわかるワニの捕食写真」など、動物にまつわる衝撃写真を多く取り上げてきた。

今回も数々の衝撃写真を紹介するが、芸能界きっての動物好きである中村は、台本にはないオリジナル解説をアドリブで次々に繰り出し、その動物愛を証明する。

出川哲朗渡部建、カズレーザー、松丸亮吾、生見愛瑠らパネラー陣と迎えた収録は、新型コロナウイルス蔓延防止のため、十分に距離をとった形となり、中村自身も日本テレビのスタジオではなく、事務所からのリモート出演に。初のMCでいきなりのリモートという洗礼を浴びたが、初めてとは思えない落ち着きぶりで、終始笑顔の収録となった。

収録を終えた中村は「初めてのMCという上にリモートでトークするというのはなかなか難しいものがありましたが、(進行役の)滝(菜月アナウンサー)さんはじめ、パネラーの皆さまにとても支えていただいたので、面白い番組になっていればいいなと思います」とコメントしている。

これまで2回にわたり放送してきた同番組は、今回初のゴールデン進出。あす24日(16:25~17:00)には、昨年9月に放送した第1弾から、「もう一度見たい選りすぐりのひと目写真」を放送し、自然界の決定的瞬間を捉えた写真コンテスト受賞作品などを紹介する。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ