彼氏をキュンキュンさせる言動・おうちデート編

カナウ

2020/5/23 07:30


彼氏をキュンキュンさせる言動・おうちデート編

外にお出かけするデートと違って、おうちデートは刺激少なめになってしまいますよね。
そこで今まであった“彼氏をキュンキュンさせる言動”、男女ともに聞いてみました!
あなたもやっていることや、参考になることがあるかもしれませんよ。
コロナ禍の影響で、離れて暮らす人でおうちデートが難しい人は、オンラインデートでも取り入れてみてくださいね。

目次

彼女が考える、彼氏をキュンキュンさせる言動


まず女性陣に「これは彼氏をキュンキュンさせてやったぞ!」
と自信が持てることはあるかどうか聞いてみました。
「なんでも元気に可愛く『うんっ!!!』って言う!」(20代女性)
「ちょっと男手は必要でも『まぁ自分でも出来る』と思ったことをあえて『甘えてみるか!』となった時とか??」(40代女性)
「してやったり的なのは無いんですが、私は身長150cmなので、背が高めの彼氏は下から見上げて何か頼むと割とうまく行ってました(^^)」(40代女性)
“可愛い”とか“頼る(甘える)”がキーポイントのようです。
また、ベタですがやはり“上目遣い”は効くみたいですね!
身長が高い方は、座った状態で彼を見上げてみてお願いしてみるのはどうでしょう?
また、こんな変わり種の回答もありました。
「(お泊まりした時)朝方に彼氏が布団の中でオナラをして、その臭いで私が寝ぼけながら『屁ぇ臭い…』と言ったら、なぜか『可愛い~』とすっごい愛でられました……。愛でられても臭いもんは臭いし別に嬉しくなかったです……」(30代女性)
何でしょう、“弱ってる”感じにキュンとしたんでしょうか……?
男性がみんな同じことでときめく訳ではなく、“その彼にピンポイントなキュンキュンする言動”もあるんでしょうね。

「夫」になった彼をキュンキュンさせた言動


すでに結婚している方にも聞いてみました!
結婚の安心感はあるものの、男性をキュンとさせるというポイントとしては参考になるかと思います。
「付き合っていた頃から、こっちから何かしてあげようとすると大体嬉しそうにしてくれる気がします。『誕生日プレゼント何がいい?』とか、彼の好きな食べ物を作ってあげる、とか。夫から頼んだわけじゃないのに何かしてもらえるのが単純に嬉しいんだろうなと思います」(30代女性)
確かに“頼んでないのに、こっちが喜ぶことをやってくれる”って女性側も嬉しいことですよね。
彼のしてほしいことに先手を打ってしまうのもいいかもしれません。
(でも、喜ぶかどうかわからないことを勝手にやるのはトラブルの元ですよ!)
また、こんな回答もありました。
「結婚してすぐの頃の週末に、帰ってくるタイミングを見計らって何品か料理を作り、当時住んでいたアパートの狭いカウンターを使ってお家居酒屋みたいなのをやったんです。
カウンター挟んで呑みながら色々話していたらふと『こういうの、いいね』としみじみ言っていたので、その時はちょっとキュンとしてくれたのかな……? と」(40代女性)
“ちょっと工夫したシチュエーション”を作るのも楽しそうですね!
なかなか気軽に外出できない今は特に、ご飯に限らず「おうちデートのシチュエーションを工夫する」にキュンキュンしてくれる男性もいそうです。

男性に聞いた、キュンキュンさせられた言動


さてお次は、男性陣に「おうちデートでキュンキュンしたこと」を聞いてみました!
女性陣が思うキュンキュンと違いはあるのでしょうか?
「いわゆる男もののシャツ、男もののスウェットを部屋着で貸したら『こういうの着てみたかった。どう?』とアピールされたこと。たとえ計算高くてもいい。最高だ!」(30代男性)
「彼女が化粧を落としてナチュラルな状態で部屋にはいってきたときに、ずっと彼女を見つめ続ける僕に『ん? どうした?』って聞いてきたとき」(30代男性)
こちらは、寝る前のふとした瞬間シリーズですね。
おうちデートってそのままお泊まりになるパターンが多いかと思うのですが、そういう時のちょっとした言動に男性はキュンキュンしてしまうようです。
また、可愛らしさより“面白さ”が気になる男性もいました。
「ゲームをしている最中に誤ってゲーム機のコンセントを抜いてしまい、涙を流しながら笑ってる時」(30代男性)
「キュンキュン……可愛い!! って思えた事?可愛いよりもオモロイが先行して、あんまり意識してない」(30代男性)
言動というより、彼女のちょっとヌケてる行動が心に残ってしまう……ということでしょうか。
男性によって色んな“萌えポイント”があるんですね。
色んな萌えポイントといえば、こんな回答も。
「『気合いが足りなくない?』の一言。1番多いのは、おうちで散髪してて、バリカンやってーっていったら、カミソリ持って『気合いがたりなくない?』と言われたこと(笑)。
その他、いろいろとぼくがヒヨると言われてきました。そのたびに『素敵だなぁ』と思います」(30代男性)
女性陣のコメントの所にも書きましたが、“その彼をピンポイントでキュンキュンさせる言動”がやはりあるようですね!
また、シチュエーションは問わず「常にキュンキュンしてるから分かりません」(20代男性)という回答もありました。

無理なく自分らしく、キュンキュンさせよう


女性陣・男性陣とそれぞれ意見がありましたが、ベタなことでキュンキュンする(させる)人もいれば、他の人には通用しないかもしれないけど、ピンポイントでキュンキュンする(させる)人もいましたね。
ふと思ったのですが、男性をキュンキュンさせる女性って、みんな自然体で「無理していない」気がしました。
「甘えといた方がいいかな」という計算もあるかもしれませんが、それでも、自分に負担をかけるような“無理”はしていないと思うんですよね。
だからこの記事を読んでいるあなたも、自分らしい、無理しないで自分にできる
“キュンキュンさせ方”を大事にして欲しいと思います!
(巴/ライター)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ