ダウンタウン、36日ぶりの再会!浜田のまさかの“おうち時間”に松本「結果発表の訓練やん」


5月14日(木)、『ダウンタウンDX』(読売テレビ)が放送され、ダウンタウン(松本人志浜田雅功)が久しぶりの再会を果たしたことを報告。2人の“おうち時間”の様子が公開されると、浜田の過ごし方に、スタジオでは大爆笑が巻き起こりました。

ダウンタウン、休み明けで声が出ない?


『ダウンタウンDX』の史上初の長期収録休止が明けて、実に36日ぶりの再会だと語るダウンタウン。

松本は「僕も経験がない。すぐに声が飛ぶ」と、休みが続くあまり声が出なくなってしまったと告白。「2人で喋っているからいいけど、タレントさんや芸人がおって制御しようとしたら、声が一発で飛ぶ。今、『リンカーン芸人大運動会』やったら10分で飛ぶ」と話す松本に、浜田も「ほんまやねん。出えへんねん。めっちゃしんどい。普通の電話でもしんどい」と共感していました。

ダウンタウンの“おうち時間”は…?


外出自粛生活の様子に話は及び、浜田は断捨離をして過ごしていたとのことで、「部屋の掃除をしていた。引き出しを全部引っ張り出して」と振り返ります。

一方、松本の“おうち時間”はというと、「なんかやろうと思って。休み中に何発屁をこくか数えようと思った。(でも)3日でわからなくなった」とまさかの過ごし方を告白。

また浜田が「今の時期、どうやって筋トレしているの? ジムに行かれへんやん」と問いかけると、「家でできることをやるけど、なかなか難しい」と松本。「隣の(家の)人はこいつ何しているのかと思うでしょうね。“ん~、ふん~”って(筋トレ中に)言っているから。何してるんだろうと思われる」と、“おうち時間”ならではの悩みも明かしていました。

浜田、自宅でまさかの発声練習


さらに、今回は『打ち合わせでこんなの撮れちゃいました傑作選』と題し、過去に登場したゲストの秘蔵映像を公開しました。

冒頭では声が出るか不安に思っていた様子のダウンタウンの2人。一方、企画が始まると、松本が浜田に「けっこう声出てるやん」と一言。すると浜田は、自粛生活中にボイストレーニングなどで用いられる“ウタエット”という器具を使い、発声練習を行なっていたと明かします。

「ずーっと叫んでいる」と話す浜田に、松本は「めっちゃ結果発表をやりたい人。結果発表の訓練やん」とツッコみ、浜田本人もスタジオも大爆笑となりました。

続けて浜田は「電話してても声が出なくなってヤバイと思って、(“ウタエット”を使って)“ワントゥー、ワントゥー”とか、“テス、テス、アーッ”とか。ほんまに喉がしぼんできて声が出ない」と、衝撃の発声練習の様子も明かしていました。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ