水間鉄道、祈祷済み「1日フリー祈念乗車券」終息の願い込めて発売


水間鉄道は21日から、厄除けの祈祷を受けた新型コロナウイルス終息祈念きっぷ「1日フリー祈念乗車券」の販売を開始している。

同社は新型コロナウイルス感染症の終息を願い、3月中旬に関西屈指の厄除け寺として知られる水間寺で祈祷を受けたという。大阪府の緊急事態宣言が5月21日に解除されたことを受け、水間鉄道の利用者をはじめ多くの人に水間寺の厄除け御利益を届けたいとの思いから、「お守り」として「祈念乗車券」が発売されることになった。

2,000枚限定で販売を予定しており、乗車券は1枚300円。貝塚駅と水間観音駅で販売するほか、水間鉄道ウェブサイトでの通販も行う。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ