“抹茶づくし”のパピコ、ジャイアントコーン、アイスの実で大人のおうち時間を満喫


毎日暑くなってきて、本格的にアイスが食べたくなる季節。グリコのロングセラー「パピコ」「ジャイアントコーン」「アイスの実」の期間限定商品として、「パピコ<大人の和ごころ 濃い抹茶>」、「ジャイアントコーン<大人の和ごころ 濃い抹茶>」(2020年6月1日発売)「アイスの実<大人の和ごころ 濃い抹茶>」(2020年6月22日発売)が新登場。ひと足お先に“大人の和ごころ”で濃厚なおうち時間を満喫してみた。

○和の抹茶アイスを食べ比べ!

<大人の和ごころ 濃い抹茶>シリーズは、全国茶審査技術競技大会で2度の優勝歴を誇る日本屈指の茶師・菊岡勝氏が商品監修を担当。「パピコ」「ジャイアントコーン」「アイスの実」それぞれの特性に合わせて、今回のために独自にブレンドした京都宇治の老舗製茶ブランド「森半」の宇治抹茶を100%使用している。おなじみの人気商品たちの味わいを生かしながら、抹茶の旨みや甘みも楽しめるこだわりの詰まった新商品だ。

「ジャイアントコーン<大人の和ごころ 濃い抹茶>」(税別180円)

トッピングチョコ・クランチ・アイス・ソースのすべてに森半の抹茶を使用しており、ひと口目から食べ終わりまで、存分に抹茶の味わいを感じることができる。アイスを食べ進めると、中から濃い緑色の抹茶ソースが出てきた! まったりと濃密なソースで、2段階の美味しさが楽しめた。ほろ苦さも感じる大人のスイーツ。

「アイスの実<大人の和ごころ 濃い抹茶>」(税別180円)

香料・人工着色料不使用。まろやかな抹茶の風味を感じつつ、コロコロと口の中で転がしているとなんだか心がホッと安らぐ、落ち着いた和の味わい。たっぷりと12個入っているから、のんびりと頬張りながらゆっくりしたおうち時間を満喫したい。

「パピコ<大人の和ごころ 濃い抹茶>」(税別180円)

子どもの頃からみんな大好き、パピコも濃い抹茶で大人の味に変身。普通に食べても美味しいけれど、アレンジしてみるのもおすすめ。パピコをミキサーにかけて器に盛りつけて、生クリームとつぶあんをトッピングしてみれば、抹茶フラペチーノ的な和スイーツに。抹茶の風味、上品な甘さと苦さが生クリームとあんこの甘さにマッチして美味しい。こちらも香料・着色料不使用。

毎日部屋の中にいると、ついついあれこれ食べてしまいがち。仕事とプライベートのメリハリをつける上でも、<大人の和ごころ 濃い抹茶>シリーズで、濃密なおうち時間を過ごしてみては?

○著者:岡本貴之
1971年新潟県生まれのフリーライター。音楽取材の他、グルメ 取材、様々なカルチャーの体験レポート等、多岐にわたり取材・ 執筆している。好きなRCサクセションのアルバムは『BLUE』。趣味はプロレス・格闘技観戦。著書は『I LIKE YOU 忌野清志郎』(岡本貴之編・河出書房新社)」

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ