【先ヨミ・デジタル】LiSA「紅蓮華」が現在DLソング首位、鬼滅ロスでアニメ楽曲が上昇中

Billboard JAPAN

2020/5/22 19:05



GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2020年5月18日~5月20日の集計が明らかとなり、LiSAの「紅蓮華」が9,664ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。

本曲はTVアニメ『鬼滅の刃』のオープニング曲として知られているが、『週刊少年ジャンプ』で4年3か月にわたって連載されていたマンガ『鬼滅の刃』が5月18日発売号で最終話を迎えたことが大きな話題を呼んだ。「紅蓮華」は今週の前半3日間で1万近いダウンロード数を売り上げており、この数は前週のそれと比較すると約1.7倍に増加している。また、椎名豪の「竈門炭治郎のうた featuring 中川奈美」とエンディング曲のFictionJunction feat. LiSAの「from the edge」もDL数が増加していることから、アニメの楽曲を聞いて鬼滅ロスを埋めるリスナーが増えていることが考えられる。

2020年5月25日付(集計期間: 5月11日~5月17日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャートで初のトップ10入りを果たしたYOASOBIの「夜に駆ける」は5,657DLで2位へ順位を上げている。同チャートで初登場1位だったGReeeeNの「星影のエール」が現在3位(4,989DL)、3位だった宇多田ヒカルの「Time」(4,242DL)が現在4位に入っている。

NHKで放送中のTVアニメ『銀河英雄伝説 Die Neue These』のオープニングテーマで、5月18日よりデジタル配信がスタートしたSawanoHiroyuki[nZk]:mizukiの「CRY」は、3日間で2,688DLを売り上げて、現在9位に。集計期間中にリリースされた楽曲で速報トップ10入りした曲は本曲のみになる。

◎Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報
(2020年5月18日~5月20日の集計)
1位「紅蓮華」LiSA
2位「夜に駆ける」YOASOBI
3位「星影のエール」GReeeeN
4位「Time」宇多田ヒカル
5位「馬と鹿」米津玄師
6位「ハルジオン」YOASOBI
7位「Love so sweet : Reborn」嵐
8位「I LOVE...」Official髭男dism
9位「CRY」SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki
10位「白日」King Gnu

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ