ジープ ラングラーに電動開閉ルーフを装備した限定車登場

オートプルーブ

2020/5/22 18:25

FCAジャパンは2020年5月21日、本格オフロード4WD「ジープ ラングラー」に、オープンエアドライブを楽しめる限定車「ラングラー アンリミテッド サハラ 2.0L スカイワンタッチパワートップ」を設定し、300台限定で6月6日に発売すると発表しました。

■モデル概要ラングラー アンリミテッド サハラ 2.0L スカイワンタッチパワートップの最大の特長は、ボタン操作ひとつでルーフが開閉する電動開閉式ルーフです。ルーフの開閉に要する時間は約20秒と短く、しかも時速約96km!以下であれば走行中でも操作できるのもアピールポイントです。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); googletag.cmd.push(function() {var slot = googletag.defineSlot('/62532913/p_autoprove_300x250_kiji2_20391', [300, 250], 'div-gpt-ad-1540274792174-0').addService(googletag.pubads());googletag.enableServices();flucttag.showDfpAd(slot);});さらに、スカイワンタッチパワートップは、サンルーフのように頭上だけを開くといった使い方もできるなど、これからのシーズンに最高のモデルといえます。

またこのモデルの後方側面のリヤクォーターウィンドウは脱着式で、ここを取り外すと一層の開放感が得られます。なお取り外したリヤクォーターウィンドウは専用バッグに入れ、リヤシート背面に収納できます。

今回の限定モデルのベース車は、ラングラー アンリミテッド サハラ2.0L(最高出力272ps、最大トルク400Nm)に、LEDヘッドライト、18インチアルミホイール、8.4インチタッチパネルモニター付オーディオナビゲーションシステム(Uconnect)、ヒーテッドステアリングホイール、レザーシート(フロントシートヒーター付)など充実した装備した限定車となっています。

また、安全運転をサポートするブラインドスポットモニターやParkSenseフロント/リヤパークアシストなど、安全装備も標準装備しています。

var microadCompass = microadCompass || {};microadCompass.queue = microadCompass.queue || [];microadCompass.queue.push({"spot": "2855f6f1517a0e35089113339090f10c"});googletag.cmd.push(function() {var slot = googletag.defineSlot('/62532913/p_autoprove_300x250_kiji2ndright_20391', [300, 250], 'div-gpt-ad-1540274856377-0').addService(googletag.pubads());googletag.enableServices();flucttag.showDfpAd(slot);});今回の限定モデルのボディカラーは、現行のJL型ラングラー初採用となるサージグリーン(限定150台)、パンプキンメタリックC/C(限定100台)と、ブラックC/C(限定50台)の3色となっています。

■価格ラングラー アンリミテッド サハラ 2.0L スカイワンタッチパワートップ:620万円

ジープ ラングラー 関連記事ジープ 関連記事ジープ 公式サイトFCA 公式サイト

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ