ビルボードジャパン #stayhome プレイリスト企画vol.102<Stray Kids>

Billboard JAPAN

2020/5/22 18:00



新型コロナウイルス感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発令されるなど、多くの方に在宅勤務や外出自粛が求められています。また、音楽業界においても3月頃から、順次ライブやイベントの自粛が続いています。ですが、今もこれからも音楽が鳴り止むことはありません。

ビルボードジャパンでは「stay home」をテーマに、アーティストの方々にプレイリストの作成をお願いしました。賛同いただいたアーティストのプレイリストは、順次公開させていただきます。少しでもリスナーの皆さんが自宅で快適に過ごせますように。

アーティスト名:Stray Kids

■バンチャン
1. Ariana Grande「imagine」
2. Ed Sheeran「Tenerife Sea」
落ち着いた雰囲気の曲で、ゆったり聴いて欲しいです。

■リノ
3. Etham「12:45」
4. Harry Styles「Falling」
5. Park Hyo Shin「Breath」
これらの曲を聴いていると癒されます。

■チャンビン
6. Stray Kids「Grow Up」
頭が疲れた時に聴きたい、癒される曲です。
7. BLACKPINK「STAY」
多くのことを望まず、君がそばにいるだけでいいという内容の曲で、僕達のファン(STAY)が思い浮かぶ曲です。

■ヒョンジン
8. Lauv「Never Not」
普段からよく聴く、僕が好きなアーティストで、メロディーが本当に良いです。
9. Kwon Jinah LOVE Sam Kim「For Now」
声が前から好きでした。落ち着いてる雰囲気が好きな曲です。
10. Pink Sweat$「17」
普段からよく聴く、好きなアーティストで、声が本当にいいです。メロディーと曲の雰囲気も好きです。

■ハン
11. GOT7「Fly」
12. DAY6「Zombie」
13. TWICE「Feel Special」
14. Pink Sweat$「Honesty」
15. K.Will「Beautiful Moment」
聴けば聴くほど癒されるところが好きです。おすすめです。

■フィリックス
16. Michael Buble「Lost」
この曲を聴くとストレス発散になります。
17. Peter Cincotti「Rainbow Connection」
パワーをもらいたい時や、悩んでいる時の気分転換にこの曲を聴きます。
18. Ariana Grande & Justin Bieber「Stuck with U」
最近、宿舎にいる時、考え込んだり眠れない時にこの曲をよく聴きます。

■スンミン
19. DAY6「Zombie」
20. DAY6「Afraid」
21. DAY6「Tick Tock」
家で休んでいる時に聴きやすくて、聴いてると心も落ち着きます。

■アイエン
22. Stray Kids「SLUMP -Japanese ver.-」
ゆっくりと過ごしたい時に聴きたい曲です。
23. Giriboy「Sooljalee」
最近よく聴いてる曲です。落ち込んでる時に聴くととても癒されます。

◎プレイリスト・リンク(五十音順)

◆Apple Music
https://is.gd/CUuDAr

◆Amazon Music
https://onl.tw/BZwBgx6

◆AWA
https://mf.awa.fm/3bRjAHx

◆うたパス
http://au.utapass.jp/channel_detailXYFJC5YlwbbDIKBTev.php

◆KKBOX
https://www.kkbox.com/jp/ja/playlist/_Z_CfBuvztVJwFukuc

◆Spotify
https://open.spotify.com/playlist/27pX4O9ogqIGmglEoYMpKk?si=OpQHppO7SGqt8VpoVn1dDw

◆YouTube Music
https://music.youtube.com/playlist?list=PL56KkHUEsgBm4kMxa_RFz1gVQEBk0BgMN

LINE MUSIC
https://lin.ee/4FedpXXpC/lnms

◆RecMusic
https://recmusic.jp/playlist/?id=5856

※サービスによって、配信されていない楽曲がある場合もございます。ご了承ください。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ