オンライン朗読劇第1弾『雷神とリーマン』 雷遊役にTakuya、大村役には聖矢が決定

SPICE

2020/5/22 17:18



2020年5月30日(土)ライズコミュニケーションによるオンライン朗読劇第1弾『雷神とリーマン』が配信されるが、主人公の雷遊役にTakuya、大村役には聖矢が決定した。

本作は、RENA著の人間になりたい神様と失恋したゲイのサラリーマンのシェア生活を描いた人気漫画で、2018年4月に初の舞台化、続編が2019年7月に上演され話題を呼んだ。

主人公の雷遊役を務めるTakuyaは、2020年メジャーデビューのハンサムユニット春夏秋冬のリーダーで、 舞台『続・雷神とリーマン』でも雷遊を演じている。大村役を演じる聖矢も同じく舞台『続・雷神とリーマン』に出演し大村を好演した。

今回舞台で共演したTakuyaと聖矢による雷遊と大村が、朗読劇というスタイルで帰ってくることになるので見逃せないところだが、当日都合がつかない人も配信後 3 日間はアーカイブで何度でも見ることができるとのこと。また、本編の終了後は、出演キャストによるアフタートークも配信されるので、あわせて楽しもう。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ