松井珠理奈「鍵のかかった部屋」6年前の“秘書役”前髪ぱっつんで再撮「もう一度演じると思わなかった」

 SKE48の松井珠理奈(23)が22日、自身のツイッターを更新。25日に放送されるフジテレビ「鍵のかかった部屋 特別編」で、6年目に自身が演じた“秘書役”を再び演じることを告知した。

 松井は「フジテレビの『鍵のかかった部屋 特別編』に出演させて頂きます」と放送休止中の月9ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜後9・00)の代わりに放送される同ドラマへの出演を告知した。

 25日の「鍵のかかった部屋 特別編 ♯3」は2014年1月3日に放送された新春ドラマスペシャルの再編集版。同作で、松井は佐藤浩市(59)演じる芹沢の秘書・桐生はるかを演じていた。

 松井は「今回の放送に向けて新しいシーンを撮影しました」と新シーンも追加されていることを明かし、新撮シーンと思われる「SUITS/スーツ2」で弁護士・蟹江を演じる小手伸也(46)との写真を掲載した。

 松井は「6年前の役をもう一度演じると思わなかったので、びっくりしました。前髪もぱっつんになりました」と報告。「25日の月曜夜9時から放送されますので、懐かしさを感じながら、ぜひ見てください」と呼びかけた。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ