『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』6.12より劇場公開決定

クランクイン!

2020/5/22 14:58

 新型コロナウイルス感染拡大を受けて、公開が延期となっていた映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』が、6月12日より劇場公開されることが決定した。

当初3月27日より劇場公開を予定していた本作は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、今までに2度、公開を延期していた。

本作は、アメリカの南北戦争を背景に、19世紀に生きるマーチ家の4姉妹の成長を描いた、女性作家ルイーザ・メイ・オルコットによる世界的ベストセラー小説『若草物語』を、映画『レディ・バード』のグレタ・ガーウィグ監督が実写映画化。本年度アカデミー賞では6部門にノミネートされ、衣装デザイン賞を受賞した。

シアーシャ・ローナンが主人公で次女のジョー役を演じるほか、エマ・ワトソンが長女のメグ役、エリザ・スカンレンが三女のベス役、フローレンス・ピューが四女のエイミー役で4姉妹を演じ、そのほか、若手実力派俳優のティモシー・シャラメがジョーのソウルメイトで彼女に愛の告白をするローリー役、女優のメリル・ストリープが4姉妹のおば、マーチ役を務める。

映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』は6月12日より全国順次公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ