AKB48がアジア最大級オンラインコンサート出演 世界9グループが集結

 AKB48の海外の姉妹グループを運営する「Vernalossom(ヴァーナロッサム)」は22日、AKB48が海外の姉妹グループとオンラインでチャリティーコンサート「One Love Asia」に出演することを発表した。

 5月27日に開催するもので、4時間にわたり配信される、アジア最大級のオンラインコンサート。新型コロナウイルス感染防止をメッセージに掲げ、医療現場の最前線に立つ人たちへの感謝を込めたイベントとなる。他にもEXILE AKIRAなどアジア各国からアーティストが出演予定で、YouTube上で同日午後9時から配信を開始する。配信で得られた収益金は、全額がユニセフ(国連児童基金)に寄付される。

 48グループの出演者もあわせて発表され、AKB48からは最新シングル「失恋、ありがとう」でセンターを務める山内瑞葵(18)のほか、大盛真歩(20)、小栗有以(18)、下尾みう(19)、千葉恵里(16)がステージに立つ。

 ほか、海外姉妹グループからはJKT48(ジャカルタ)、BNK48(バンコク)、MNL48(マニラ)、SGO48(ホーチミン)、AKB48チームSH(上海)、AKB48チームTP(台湾)、CGM48(チェンマイ)、DEL48(デリー)が出演する。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ