藤岡正明「希望のカケラを届けたい」 生配信ライブ『3・3・7拍子』第二弾を5/29に開催

SPICE

2020/5/22 16:00



藤岡正明が、2020年5月29日(金)21:00より、生配信ライブ『3・3・7拍子』第二弾を開催することを発表した。

藤岡は、ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』や『ジャージー・ボーイズ』などに出演し、数多くの舞台を経験。そして、ライヴ活動にも力をいれているミュージカル俳優だ。4月に生配信ライブ第一弾を開催し、今回は好評を得ての第二弾となる。

生配信は、muserにて行われる。視聴料は無料だが、ライブを見ながらアーティストYELL(エール)を送って、活動を応援することができる「投げ銭(YELL)」システムの利用が可能だ。YELL特典もあるとのこと。

また、藤岡は自身のYouTubeチャンネルにて名曲の弾き語りや、『ジャージー・ボーイズ』の「DECEMBER 1963/OH WHAT A NIGHT」を一人でボーカル、コーラスを歌唱し、ピアノ、パーカッション、ベース、ギターを演奏した動画なども投稿している。

藤岡正明 コメント


「今できることに全力で取り組みたい」

新型コロナの影響で、我々エンタメ界の住人だけでなく、多くの業種の方々が経済面、生活面等において苦しんでいる中、今この瞬間も危険と隣り合わせの環境で戦ってくれている医療従事者の方々がおり、社会全体が混沌としている昨今、「なにもできることがない」と諦めてしまいそうになる方も多いと思います。

僕のライブは決して大規模なものではありませんが、ひとりでも多くの方に観ていただき、その方たちに、小さな小さな希望のカケラを届けることができたらとの思いで、このライブに取り組むつもりです。

この状況下で、できることはとても限られています。
行き場がなく、そして逃げ場もない。
ただし、限られてはいるがゼロではない。

今、僕自身ができることがあるとしたら、それを必死で模索し、全力で取り組みたい。

そのひとつの形がこのライブだと思っていただき、共に少しだけ笑顔の時間を増やしていけたら、それが何よりも嬉しいのです。

5/29の21時に会いましょう!

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ