『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』冒頭10分映像公開 デジタルセル先行配信開始

クランクイン!

2020/5/22 12:00

 女優のマーゴット・ロビーが主演する映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』が、本日よりデジタルセル先行配信されるのに併せて、10分間の本編冒頭映像がワーナー・ブラザース公式YouTube チャンネルにて公開された。

<悪のカリスマ>ジョーカーの恋人として『スーサイド・スクワッド』(2016)で人気を博した“悪カワ”ヒロイン、ハーレイ・クインが初主人公となる本作。本年度のアカデミー賞助演女優賞にもノミネートされるなど、目覚ましい活躍を見せるハリウッド女優マーゴットが主演のほかにプロデューサーも務める。

本作でジョーカーと破局し、すべての束縛から解放されたハーレイは、さらにクレイジーに覚醒。モラルのない天真らんまんな暴れぶりで、街中の悪党たちから恨みを買うことに。謎のダイヤを盗んだ少女を守るため、“バーズ”を結成し、悪を牛耳る残忍で極悪な敵ブラックマスク(ユアン・マクレガー)との全面対決へと発展する。

今回公開された冒頭映像は、ジョーカーと別れたハーレイが、「新しいハーレイってことを世間に示すには無理も必要」と酒場で浴びるようにお酒を飲み、大騒ぎする場面からスタート。その後、ハーレイはひとりでジョーカーとの思い出の場所である“超有毒な化学薬品工場”へと向かい、「思い出なんか…全部捨ててやる!」と工場を爆破してしまう。

そして「すべて吹っ切ってリセットする。自立した女になるの。でも覚醒したいのはあたし1人じゃなかった。これはあたしたちの物語」というハーレイのセリフに続き、冴え渡る推理を見せる女性警官のレニー・モントーヤ、冷酷無比なブラックマスクら強烈なキャラクターたちが次々と登場。これから彼らがハーレイとどのように関わっていくのか興味がふくらむ映像となっている。

コロナ禍による外出自粛要請が出されている現在、ワーナー・ブラザースは、初の試みとして映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey』を含む5作品の本編冒頭10分のお試し視聴を、ワーナー・ブラザース公式YouTube チャンネルで順次無料公開開始。『リチャード・ジュエル』『マザーレス・ブルックリン』は公開中、『グッドライアー 偽りのゲーム』は6月3日より、『黒い司法 0%からの奇跡』は6月17日より公開される。

映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』はデジタルセル先行配信中。6月10日より4K ULTRA HD&ブルーレイ&DVD発売・レンタル、デジタルレンタル配信開始。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ