岡田准一『白い巨塔』、Blu-ray&DVD BOX9月発売 - 124分の特典映像


V6・岡田准一が主演を務めたテレビ朝日系ドラマ『白い巨塔』のBlu-ray&DVD BOXが、9月2日に発売されることが22日、発表された。

同作は山崎豊子氏の不朽の名作『白い巨塔』を新たに実写化し、テレビ朝日開局60周年記念ドラマとして、昨年5月に5夜連続で放送。原作が書かれた当時ではなく、2019年を舞台に物語が繰り広げられ、現代の最新医療ならではの“新・白い巨塔”を描いた。

そのため、岡田演じる主人公・財前五郎は腹腔鏡下手術のスペシャリストとして登場。岡田は「第28回橋田賞」で、「『白い巨塔』をはじめ、多彩なキャラクターをエネルギッシュに演じ分け、俳優として目覚ましい活躍で確固たる地位を確立した」として、橋田賞を受賞した。

財前と同期の里見脩二を松山ケンイチが演じたほか、寺尾聰、沢尻エリカ、岸部一徳、松重豊、小林薫など豪華俳優陣が集結した。

Blu-ray BOX(2万4,000円税別)、DVD BOX(1万8,000円税別)には、制作発表記者会見、メイキング集、「事前特番『白い巨塔』を10倍楽しめる徹底カンファレンススペシャル」、ワイド!スクランブル特別動画、モーニングショー インタビュー、PRスポット集といった特典映像を約124分収録。さらに、封入特典として32ページのブックレットが付いてくる。

(C)2019 テレビ朝日

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ