COLOR CREATION 発売延期のニューアルバムのリード曲「約束」を先行配信

SPICE

2020/5/22 13:00


COLOR CREATIONが、先日発売延期を発表した2ndアルバムから、リード曲「約束」の先行配信をスタートさせた。

今作は、メンバーのKAZが作曲を手掛け、詞をメンバー全員で書き下ろした、疾走感溢れる爽やかな1曲。

自身でプロデュースした今作に対して彼らは「自分たちで作詞作曲を手掛けることで、僕達が今みんなに伝えたいメッセージや発信したいことをよりダイレクトに届けられるので、ひとつひとつの音や言葉に想いを込めて制作しています。そこから歌声で命を吹き込んで、さらに僕ららしい“ハモり”で色を足しています。今僕達は、大きな目標として掲げていた豊洲PITでのワンマンライブが中止になってしまったり、アルバムの発売が延期になってしまったりと、思い描いていた2020年とは全く違う状況にとても悔しい思いをしています。もちろんそれは僕達だけではなくて。これを今見てくれている皆さんも、それぞれ悩みや不安、そして悔しさを抱えて生活をしていると思います。この「約束」という楽曲では、たとえ今見えない壁に阻まれていても、その先の未来で必ず再会できるという「希望」を歌っています。少しでも心の支えになりますように。そして、こんな状況の中でも変わらず僕達の事を応援してくれて、期待してくれている皆さんの元に必ず笑顔で戻ると“約束”します!」とコメントしている。

そんな沢山の想いが込められた新曲「約束」が収録される2ndアルバムは、現在、発売延期未定となっているが、リリースを楽しみにしていてほしい。

なお、COLOR CREATIONは現在、「皆さんのStayHome時間を少しでもカラフルにしたい」という思いから「#おうちで折り紙」という企画をスタートさせている。「約束」のミュージックビデオで使用する巨大な折り紙作品をファンと一緒に作るという内容で、誰でも自宅から簡単に参加できる企画となっている。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ