東京03が「負け」にフィーチャーしたコントに挑戦「同じ“負け犬”でも、様々な“負け犬”が見られます」

テレビドガッチ

2020/5/22 12:30

東京03(飯塚悟志、角田晃広、豊本明長)をメインに迎え「今日も負けたけど、明日は絶対に勝つ!」というコンセプトのもと、「負け」にフィーチャーしたさまざまなエピソードを実写&アニメなどで紹介するコント番組『東京03 in UNDERDOGS -今日は負けたけど、明日は絶対勝つ-』(BSフジ、毎週水曜23:00~)が、6月3日にスタートする。

3匹の犬のアニメキャラクターに扮した東京03が、視聴者からの負けエピソードをもとに「負け犬の遠吠え」なのか「勝ち犬の遠吠え」なのかを決めるコーナー「SHOUT OF UNDERDOG RADIO」や、番組オリジナルの萌えキャラがしょうもないことでただただ悔しがり続けるコーナー「負け萌え」、かつて愛した恋人が作ってくれた料理を早回しで作る映像にのせて思い出(負け)エピソードを語る「思い出クッキング」など様々なコーナーが予定されている。

初回は「SHOUT OF UNDERDOG RADIO」のほか、「思い出クッキング」では、別れた彼女がよく作ってくれた思い出のグリーンカレーを作りながら、彼女との思い出(負け)エピソードを語る。さらに「ゾンビに恋は難しい」「負け萌え」「昔ばなしのその後…」の5本立てとなっている。

<飯塚悟志 コメント>
おしゃれで面白そうな番組が始まりそうだなぁと期待しかないです。“負け犬”がテーマなので、我々東京03にとにかく合っています! 収録も、初回から完全にしっくりきましたね。肌に合っていたというか……とにかく楽しかったです! 自分は“負け犬”かもしれないと思って生きてきた方々には、勇気を与え、自分は“勝ち犬”かもしれないと思って生きてきた方々には優越感を与える番組です。是非、楽しんでください。

<豊本明長 コメント>
この番組の作家には、オークラさんやかもめんたるの岩崎う大さんなど、頼もしい人たちがたくさんいます。アニメ部分の絵は、ポップなので放送が楽しみです。“負け”から“勝ち”に持って行こうとする様子や考え方は参考になると思います。でも、結局は“負け”ですけどね(笑)。

<角田晃広 コメント>
“負け犬”がテーマの番組……なんて素晴らしいじゃないですか! とてもワクワクしますね。収録を終えてみて、やっぱり“負け犬”って好きだなぁと改めて思いました。自分も負けが多いので、みんな仲間なんだと感じました。同じ“負け犬”でも、様々な“負け犬”が見られます。僕も含め、負け犬を楽しんでいただければ嬉しいです。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ