JAL、モスクワ/シェレメチェボ発東京/成田行き臨時便運航 5月25日に

Traicy

2020/5/22 12:31

鶴丸日本航空(JAL)は、モスクワ/シェレメチェボ発東京/成田行きの臨時便を、5月25日に運航する。

モスクワ/シェレメチェボを午後8時25分に出発し、翌日の午前11時45分に東京/成田に到着する見通し。便名はJL48便、シェレメチェボの利用ターミナルはFとなる。搭乗は日本国籍者と、日本人の配偶者などの日本への入国が可能な外国人に限定される。機材はボーイング787-9型機で、提供座席数は限定する。

片道運賃は、ビジネスクラスは2,936ユーロ、プレミアムエコノミーは1,054ユーロ、エコノミークラスは739ユーロで、それぞれ諸税が別途徴収される。

5月11日には、JALが運航する臨時便に搭乗しようとした日本人に対し、シェレメチェボ空港の警察官が「滞在登録に不備があるため罰金7,000ルーブルを支払う義務があり、今後5年間はロシア入国禁止措置が執られる」を言いがかりをつけて、個人名義の口座に現金を振り込ませる事案が発生しており、在ロシア日本国大使館では注意を呼びかけている。

■ダイヤJL48 モスクワ/シェレメチェボ(20:25)~東京/羽田(11:45+1)/5月25日

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ