本当にモテるとしても「モテないフリ」をしておこう

ハウコレ

2020/5/22 12:20



男子はやっぱり「いかにもモテる」感じの子には、かえって手が出しにくいわけです。高嶺の花で、付き合う前も後も受難が多そうだから……(もちろん、そもそも俺なんかじゃ……なんてのもあるし)。

だからこそ、かわいいのにあんまりモテなそうな女子というのはすごくモテる!そこで今回は、10~20代男子に「一人(俺)だけにモテそうな女子の特徴」について聞いてみましたよ。

■1.リア充感少なめ
「インスタとかで、毎週こんなに楽しく遊んでます!みたいな様子を上げてるいわゆるリア充は、男子との出会いも多そうだし、かわいかったりすれば100%モテるだろなぁって思って手は出しにくいよね」(大学生/19才)

実態はどうあれ、リア充感を出してるかわいい子が、「モテそう」に見えるのは間違いありません。

リア充は、非リア充から見たときの「近寄りがたさ」が尋常ではありませんので、「私はリア充男子としか付き合いたくない!」とかでない限りは、アピールはほどほどに。

■2.浮いた話がない
「誰々と付き合ってるとか、そういう話が耳に入ってくる女子はなかなかね。ゴキブリも、一匹見つけたら百匹はいるっていうし」(大学生/20才)

この例えが適切かどうかはわかりませんが(笑)、浮いた話が流れるような子って、ようは、そのコミュニティのアイドルなんですよね。ゴシップになる人とならない人がいるわけです。

まあ、だからってどうにかできる問題ではありませんが。ただ、ひっきりなしに彼氏が変わる、なんて話が出ないほうがいいのは確実でしょう。

■3.主役キャラじゃない
「集団内での立ち位置も大事。主役キャラが集まったグループにいる女子は、主役キャラの男子にしか手が出せないっていう本能レベルでの不文律があるのです」(インストラクター/24才)

大人になればなるほど、友達は落ち着いた人である方がいいかもしれませんね。派手な友達といると、自分まで派手に見られがち。

学生時代は別にいいししょうがない面もあるけど、大人になったら友達も自由に選べるし、その辺にも気をつけてみたいです。

■4.男子慣れしてない
「男子とあまりにも円滑にコミュニケーションがとれる女子はすごいなぁとは思うけど、なんか親近感はわかないんだよね。遠い人みたいな」(公務員/25才)

女子力高い、コミュ力高いといった社会的スキルは、客観的な(みんなからの)評価がほしいときには有効だけど、主観的な(一人からの)評価がほしいときにはあまり効き目がありません。

別に友達や恋人に「みんなと上手に仲良くなれる能力」を強く求めてないからでしょうね。むしろ、あんまり上手じゃないけど、頑張って自分とコミュニケーションしようとしてくれる子の方が、男子は好きだったりするみたいです。

■おわりに
わざわざモテない方向へと突っ走る必要まではないかもしれませんが、せめて、「モテてる感」を出そうという無駄かつ無意味な努力だけは、しないでおきましょうね。

「モテる子と付き合いたいんだー俺」っていう男子は、ロクなやついませんから。ロクでもない男子と付き合いたいのでなければ。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ