ジジ・ハディッド、整形疑惑を否定 メイクのチュートリアル動画で幸せオーラ全開

ワン・ダイレクションの元メンバーで恋人のゼイン・マリクとの間に第1子を妊娠中のジジ・ハディッド。米時間20日にはメイクアップアーティストとコラボしたInstagramライブを配信し、およそ1時間半をかけて自身のメイクルーティーンを公開した。

先月に出演したトーク番組のなかで、恋人のゼイン・マリク(27)の子を妊娠していることを公表した人気モデルのジジ・ハディッド(25)。お腹の赤ちゃんは女の子と伝えられているほか、ジジの母ヨランダさんは母国オランダのメディアに「出産は9月の予定」であることを明かしていた。

そんなジジがこのほどメイクアップアーティストのエリン・パーソンズさんとタッグを組み、自身がアンバサダーを務めるコスメブランド「メイベリン」のInstagramライブに出演した。もともとメイクに関しては“コンサバ志向”だというジジはこの日すっぴんで登場、エリンさんのアドバイスを受けながら普段のルーティーンやテクニックを披露するチュートリアル動画を公開した。

眉を描く際には

「世間は、私があえて意識してくっきりしたアーチ型に整えてると思っているみたいだけど…赤ちゃん時代の写真を見れば、これが生まれつきだってわかるはずよ。」

とジジ、「眉をかなり作り込んでいる」という疑惑を否定した。さらには

「私の顔が丸いのも、フィラーを入れてるからだって皆は思ってるみたい。このラウンドフェイスも生まれつきよ。」

とフィラー注入疑惑も払拭、妊娠してからは「頬が一層丸みを帯びてきた」ことや、今年2月に開催された「ファッション・ウィーク」ではすでに妊娠2~3か月だったため、いつもよりもふっくらした頬でランウェイを歩いていたことを告白した。ちなみにナチュラル派のジジは、失敗した時のことを考えるとフィラーを試してみようという気にはなれないとのこと。そのため「これまで顔に何かを注入したことなど一切ないの」と力強く主張していた。

しかし決して美容整形にネガティブな考えを持っているわけではなく、本人がよりハッピーになれたり、自信が持てるようになるのならそれもアリだと思う―と述べたジジ。自身にとってメイクは「特別な日にベストな自分を演出したいときのとっておきのツール」であり、「神様と両親が授けてくれた、ありのままの美しさを引き出してくれるもの」という位置付けと明かしている。

ジジはこの日のメイクの出来栄えに大満足の様子で、その仕上がりは「どこにも出かけられないのが残念」と落胆するほどだった。動画の最後では「あなたはゼインの“イチオシ”メイクアップアーティストなのよ」と珍しくゼインに言及する場面も見られた。

気心の知れたメイクアップアーティストと1時間半近いガールズトークに花を咲かせたジジ・ハディッド。そろそろ妊娠7か月目(アメリカ式では6か月)に差しかかる頃だが、日々変わっていく自身の身体について「自然のプロセスに幸せを感じているところよ」とハッピーオーラ全開。この日は顔つやも良く元気な姿を披露し、ファンを喜ばせていた。



画像は『Gigi Hadid 2020年5月20日付Instagram「Had so much fun on @maybelline LIVE this afternoon with my girl @erinparsonsmakeup doing the ‘natural / zoom meeting-ready’ glam tutorial you guys chose via yesterday’s poll !」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ