いつでもどこでもリフレッシュ!マッサージができる『クナイプ リフレッシュスプレー』で気軽に肩・首・腰のコリケアを




ドイツ生まれのハーバルブランド「クナイプ」から、リモートワークや家事などで疲れた首・肩・腰をメントールの清涼感とハーブの力でリフレッシュしてくれる『クナイプ リフレッシュスプレー』が数量限定で登場! 持ち運びにも便利なスプレータイプだから、疲れやコリを感じたらいつでもどこでもシューッとひと吹き。マッサージすることでコリをほぐして手軽にリフレッシュできるという。その使用感や香りをさっそくおためし!

クナイプからハーブの力で身体も心もリフレッシュできるスプレーが登場




リモートワークや家事などによる首・肩・腰のコリ、疲労感を感じている方も多いだろう。猫背でPCと長時間向き合っている記者も、気付くと首や肩がカチコチ……なんてこともよくある。そんなときに嬉しいアイテムが、株式会社クナイプジャパンのハーバルブランド「クナイプ」から新登場!



『クナイプ リフレッシュスプレー』(150mL・希望小売価格 税抜800円・2020年5月5日発売 ※数量限定)は、ヨーロッパで古くから薬草として利用されているハーブ「アルニカ」のエキスや、天然植物オイルを配合したマッサージ用ローション。



シューッとひと吹きしてマッサージすれば、メントールの清涼感とハーブの力で首・肩・腰などを優しくほぐしてくれる。ハーブを知り尽くしたクナイプだからこそ実現したアプローチと言えるだろう。



また防腐剤(パラベン)不使用、パラフィン、シリコン、鉱物油(ミネラルオイル)不使用で、肌にやさしい点も安心。シベリアモミ&マツの安らぐ香りで、心までリフレッシュできるのも特徴だ。



持ち運びにも便利なサイズ感&スプレータイプだから、「疲れたな」「肩がこって辛い」「リフレッシュしたい」と感じたら、いつでもどこでも手軽にシューッとひと吹きしてマッサージできるのも嬉しい。

身体の疲れをスーッとリセット! 香りが後に残りにくいのも嬉しい


さっそく仕事の合間に『クナイプ リフレッシュスプレー』を使ってみた。



アルニカの黄色い花が夏らしい、爽やかなデザイン。



手の甲にひと吹きしてみると、みずみずしくさらっとしたテクスチャー。のび広げるとスーッと肌になじんでいき、べたつきは一切なし。サラサラの使用感だ。



メントールの清涼感あふれる香りの中に、シベリアモミとマツの安らぐ香りがほんのり香る。スッキリした爽やかな香りで、気持ちもシャキッとリフレッシュできる。



パソコン仕事で疲れた首筋にスプレー。メントール効果でひんやりするのが気持ちいい。



首筋から肩にかけて手でマッサージしていくと、スプレーしてマッサージした部分がだんだんじんわりと温かくなっていくように感じた。マッサージ後はコリもやわらぎ、身体も心も清々しい気分に。香りがキツくないのと、香りが後に残りにくいので、使い心地の良さも◎ マッサージ後の手に匂いがついて気になることもなかった。

また湿布のように周りに香りが広がってしまうこともないため、職場でも安心。これなら人がいる場所でも、仕事の合間や休憩中に気軽に使える。



『クナイプ リフレッシュスプレー』は首・肩・腰などのコリや疲れを手軽にとりたい方、気軽にリフレッシュしたい方、匂いが強い湿布を使うのはためらってしまうという方におすすめ! 疲れを感じたときだけでなく、ストレッチや散歩などで体を動かせないときや、運動した後のマッサージにもおすすめだ。

商品はオンラインストアやドラッグストアにて購入できる。数量限定のため、気になる方は早めにチェックしてみてほしい。

当記事はおためしコスメナビの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ