新田真剣佑“沖縄旅行の反省”にツッコミ「PC謝罪文にサインしただけw」

まいじつ

2020/5/22 10:32

新田真剣佑 
(C)まいじつ 

俳優の新田真剣佑が5月21日、自身のツイッターを更新。20日に『文春オンライン』で報じられたコロナ禍での沖縄旅行について、謝罪文を掲載した。しかし、そのお粗末な文章と〝名前だけ手書き〟という体裁に、ネット上では批判の声が殺到している。

玉城デニー沖縄県知事が、旅行客に〝来県自粛〟を要請していた中での旅行報道。同記事によると、新田や山田孝之らは、懇意にしているファッションブランドの社長とその友人たち数人で、5月2週目から沖縄・読谷村内にあるヴィラに滞在。新田に至っては、連れの女性と2人で離れに宿泊したことや、手つなぎショットが掲載されるなど、ファンにとっては二重にも三重にもショッキングな報道となっている。

報道を受け、新田はツイッターに謝罪文を掲載。《この度は、新型コロナウイルスの収束に向けて頑張っている方々がいる中、自分の軽率な行動で皆様に不快な思いをさせてしまったこと、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます》《また、沖縄県民の皆様にも心から謝罪致します。皆様からのお叱りの言葉を心に刻み、意識や行動を見直し改めます》と、反省した素振りを見せている。しかし謝罪文の〝体裁〟が火に油を注いでいるようだ。


「心の中でうるせーなと思ってそう」


「この謝罪文は、本文はPCなどで入力されたものですが、最後の『新田真剣佑』という署名は手書き。これでは、事務所が考えた書面に、新田がサインしただけのモノという印象を持たざるを得ない。全文手書きが無理ならば、せめて、PC入力に統一した方がまだ心象はマシだったかもしれませんね」(芸能ライター)

実際にネット上では、

《事務所が打った謝罪文にサインしただけのやーつ!ですか?ww》
《名前だけ手書きなのって文章考えてないじゃん 嘘でも全文手書きにしなよー》
《事務所が作った定型文じゃ反省したとは到底思えない》
《事務所が考えたんだろうな 心の中でうるせーなと思ってそう》
《自粛警察でも何でもないけどまじで嫌いになった》
《実際はそこまで事の重大さが理解できてなくて、キョトン顔してそう》

などと、厳しく指摘する声が続出。きっちり謝罪さえできない新田に、失望した人も多いようだ。

名優・千葉真一の息子、イケメン、帰国子女という〝最強武器〟を持った新田だが、崩れた信頼を取り戻すのは容易ではなさそうだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ