植木おじさんに聞く【4】ジャムの空き瓶にワインボトル・・・おうちにあるものを活用した花びんのアイデア

イエモネ

2020/5/22 07:30

何気ない日常を少しだけ特別なものにしてくれる、お花や植物。それは、通勤途中に見かける四季折々の花だったり、お祝いごとのブーケだったり、インテリアを彩る鉢植えや観葉植物だったり・・・。そんな植物たちから、今日も元気をもらいましょう! この連載では、お花や植物選びのコツ・育て方などを、園芸に造詣の深い植木おじさんことTさんに教えてもらいます。



今回は「おうちにあるものを活用した花びんのアイデア」です。

お花に合った花びん選びを!



どんなに素敵な服でも、試着してみたら全然似合わなかった・・・! なんてこと、ありませんか? これをお花に置き換えてみてください。華やかな百合やチューリップも、生ける花びんが小さかったら、なんだかちぐはぐな印象に。

自分の体型や肌色をきれいに見せてくれる服を選ぶのと同じように、お花の種類や大きさに合った花びんを選びたいものです。Tさん曰く「お花の雰囲気や背丈に合った花びんを選ぶとよい」そうですが「わざわざ買いそろえるのは面倒だしお金もかかるので、うちでは家にあるモノを活用してるよ!」とのこと。

どこのお宅にもあるもので、今からでもすぐに花びんとして使えるモノって? そんな花びんと相性のよい、春に旬を迎えるおすすめの花もあわせて聞いてみましたよ!

グラスやマグカップ



グラスやマグカップは、背の低い、小さな花を生けるのに最適です。花だけの場合は「葉物」や「枝物」などのグリーンを一緒に飾るとオシャレな印象に。背丈のあるグラスだったら、一輪挿しも素敵です。

おすすめの花・・・ガーベラ、マーガレット、ポピー

ワインボトルの空き瓶



ネックの長いワインボトルやシャンパンボトルは、一輪挿しにぴったり。存在感のある、背丈の高い花を選んでみましょう。枝物もいいですね!

おすすめの花・・・バラ、カーネーション、夏には小さなひまわりもキレイ

ジャムの空き瓶など



ジャムの空き瓶は口径が広いので、背丈の低い小さな花をたくさん生けるのに適しています。花を短く切りそろえて茎を輪ゴムで留めて、飾ってみてください。市販のミニブーケでも!

また、大容量のジャムの空き瓶など大きいものなら、背の高い花で作ったブーケがいいですね。ブランデーやメープルシロップの空き瓶など個性的な形の瓶は、一輪挿しとしても使えます。



おすすめの花・・・ミニバラ、菜の花(短く切りそろえて)、初夏なら芍薬もキレイ(こちらは大容量の空き瓶に)

ピッチャー



冷たい飲み物をサーブするときに使うピッチャー、おうちのどこかに眠っていませんか? 背の高い花や高さのあるブーケを生けるのに適したサイズのピッチャーは、市販の切り花をカットして生けるのにちょうどよいサイズなので、ひとつあると便利です。

おすすめの花・・・ラナンキュラス、チューリップ、スイートピーなど背丈のある春の花はもちろん、ブーケにもぴったり

空き瓶が見つかったら、さっそく飾ってみよう!



空き瓶は見つかったけれど、花の選び方がイマイチ自信ない・・・という方には「バラを生けてみましょう!」と、Tさん。「バラは種類も多く、色も大きさもさまざまです。ご自宅にあるグラスや空き瓶に合うものが、きっと見つかりますよ」。

小さなミニバラをジャムの空き瓶で可愛らしく、あるいはワインボトルに赤いバラの一輪挿しでシックに。お部屋のイメージに合わせて、選んでみては?

植木おじさん(Tさん)・・・ガーデニング&家庭菜園を始めて早30年。都内にある自宅にはガーデニングスペースのみならず、温室も併設、蘭の栽培が得意。愛読書は『趣味の園芸』と『趣味の園芸 やさいの時間』。お花と野菜のことならお任せあれ!

[Photos by Shutterstock.com]

>>>植木おじさんに聞く【1】インテリアを彩る「切り花」、長持ちするコツとは?

>>>植木おじさんに聞く【2】飾れば運気アップも!?初心者でもうまく育てられる、おしゃれな観葉植物4つ

>>>植木おじさんに聞く【3】可愛い、食べておいしい!キッチンやベランダで育てやすいハーブ5つ

当記事はイエモネの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ