ゆきぽよ、元カレ全員の“データ”から自身の得意料理を割り出す「1番ウケ良かった」

E-TALENTBANK

2020/5/22 06:00


5月20日、フジテレビ系『TOKIOカケル』にゆきぽよこと木村有希が出演した。

【別の記事】「ライターで…」ゆきぽよの朝食風景にスタジオ騒然「やばい」「絶対あかんよ」

番組では今回、ゆきぽよが自宅からのリモート収録で登場。デートで喜ばれるのはキャラ弁かノーマル弁当か、といった質問を出演者らに投げかける場面があった。

ゆきぽよの料理好きな一面に、他の出演者から驚きの声が上がると、ゆきぽよは自身の得意料理について「ピーマンの肉詰めが1番人気!」と発言。

周囲から「1番人気っていうのは、彼が食べてそう言ったってこと?」と聞かれると、ゆきぽよは「そうです!元カレ全員のデータを集めて、ピーマンの肉詰めが1番ウケ良かった」と説明して笑いを誘っていた。

その後、ゆきぽよは自身が作ったというハローキティのキャラ弁当や、おにぎりや卵焼きなどの入ったノーマル弁当を公開。他の出演者からは、その腕前に「上手い上手い」「スゴいな!」といったコメントが口々に上がった。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ