こんなに一途なのに!大好きなのに彼氏が離れていく女性の間違った距離感

yummy!

2020/5/21 21:30


こんなに一途なのに!大好きなのに彼氏が離れていく女性の間違った距離感

好きすぎて、彼氏との距離感を上手くとれないことって、誰もが1度は体験しているのでは? 自分自身、アレはまずかった……と気がつけていればいいのですが、意外と気が付かず距離感を間違えていることもあるかも?
今回は、好きなのに彼氏が離れていく、やりがちな間違った距離感をご紹介します。

目次

自分だけ熱くなりすぎている


「追いかける恋愛が性に合いすぎて、相手に気持ち悪がられてしまうパターンが多いですね……女の子でここまでグイグイこられると引くのかな」(26歳/事務)
「自分だけがついつい情熱的になってしまって空回りし過ぎる。彼はあまり好きとか言うのも言われるのも苦手だったみたいなのに、言いすぎて困らせてしまいました」(27歳/看護師)
追いかけられるより、追いかけたい……という考えの女子って意外にも一定数いますよね。
追いかけられたら、逃げたくなるのが男子のサガ。はじめから距離が近すぎたら誰でも逃げたくなるのは無理もないのかも知れません……。

要求されている以上のことをしてしまう


「相手が求める以上についついやり過ぎてしまう……料理にトイレ掃除に彼のスケジュール管理まで。そしてすぐに引かれる」(27歳/事務)
「一人暮らしの彼と付き合った瞬間、勝手に合鍵つくってご飯準備して帰りを待ってたら冷められました……」(24歳/アパレル)
気持ちは近すぎたらもちろん引かれますが、行動の距離感がイキナリおかしいと、もちろん引かれます。求められてもいないのに、必要以上に彼のサポートを献身的にしてしまうのは、アウトのようです。合鍵つくってご飯作って待っとくのは通常は付き合ってしばらくしてやっと……という感じでしょうか。

LINEの頻度が一方的すぎる


「返事かえってきてないのに、どんどん送り続けてしまって、めんどくさがられました」(27歳/サービス業)
「適正なLINEの頻度が分からなくて、無駄に1日5、6回送り続けていたらブロックされてました」(25歳/事務)
LINEの距離感が狂っている女子も結構います。
付き合うまでは彼から頻繁にきていたとしても、付き合った途端女子側から急にバンバンLINEを送るのは男子の心を冷めさせる原因となるのです。

セックスのあと距離を縮めすぎ


「セックスしたらもう彼の全てはわたしのもの!!と思い込んで、それまで以上にベタベタしたら、なぜかそれで冷められたようで……」(26歳/美容師)
「セックスした=彼はわたしが好き、付き合うだと勘違いして、セフレにされようとしてたのにすっかり彼女気取りして、音信不通にされました」(24歳/アパレル)
初セックスの直後の距離感も、距離音痴の女子は間違えがち。
実は男子は初セックスのあと、あなたに対して賢者タイムになっている可能性があります。
セックスをして、体の相性が良ければより盛り上がることはもちろんありますが、彼の好き度は少し落ち着いてしまっていることを知っておきましょう。

彼氏との距離感は近すぎるとすぐに逃げられる


もちろん距離が遠すぎてもほんとに付き合ってるって言えるの……?というような関係になってしまいますが、それより遥かにまずいのが近すぎる距離。
せっかく良い関係を築いても距離感を間違えるだけで一気に冷められてしまいますので、気持ちが盛り上がったとしても、狂った行動は控えるようにしましょう……。
(mashu/ライター)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ