ザ・ローリング・ストーンズ、ライヴ音源の新ミックスを世界初&日本限定でCD化

E-TALENTBANK

2020/5/21 19:10


今年2020年は、ザ・ローリング・ストーンズの記念すべき初来日公演が実現してから30周年。これを記念して、1975年にL.A.フォーラムで行われたライヴ音源のニュー・ミックス・バージョンが世界初&日本限定で紙ジャケット仕様で7月29日に発売される。

今回発売される、 『L.A.フォーラム~ライヴ・イン・1975 – 7/13 ニュー・ミックス・ヴァージョン』は、ザ・ローリング・ストーンズが1975年7月9日から13日まで5日間連続でL.A.フォーラムで行われた公演の中から、最終日にあたる7月13日のライヴ音源を新たにミックスしたもので、世界で初めてCD化される。

また、2014年に映像商品のバンドルCDとして発売された、同L.A.フォーラムのライヴ音源(ボブ・クリアマウンテン・ミックス)と、1981年12月18日にヴァージニア州で行われたハンプトン公演のライヴ音源も、この度日本限定で初の単体CD化がされ、こちらも紙ジャケット仕様で発売される。これらと同時に、L.A.フォーラムを収録したライブDVDと、ハンプトン公演を収めたDVD & Blu-rayもそれぞれ再発リリースされる。

現在、ザ・ローリング・ストーンズは、“EXTRA LICKS”と題し、毎週公式YouTubeチャンネルに貴重なライブ映像を期間限定で配信するなど、#StayHome キャンペーンを実施しており、自宅で楽しめるライブ映像やライブ音源にも注目が集まっている。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ