斎藤工、インスタ開設でファン歓喜! 岩井俊二監督とのリモート作品も配信開始

fumumu

2020/5/21 12:00


斎藤工

20日、俳優の斎藤工さんが、インスタグラムのアカウントを開設。ネット上ではファンによって歓喜の声が寄せられています。

■疎いけど…


20日、斎藤さんは開設すると早速「斎藤工と申します」と丁寧な挨拶を投稿。続けて「SNSに疎いのですぐに居なくなるかも知れませんが 個人的に散らばってるモノをココに集約出来たらと思います」とのこと。

色気がありヤンチャなイメージがある人は、この丁寧さと、SNSに疎いというギャップにクラっとなるはず。斎藤さんはTwitterもされていないようなので、今回の開設は苦手なものに挑戦、といった感じなのかもしれませんね!


関連記事:山﨑賢人の自撮り写真に「この世の宝」「髪が伸びた!」とファン歓喜

■連作も配信開始


投稿では、「今日からカプセル怪獣の行方を見届けて頂けたら幸いです」と、『8日で死んだ怪獣の12日の物語』のビジュアル写真とURLも添付。

同作は、『スワロウテイル』や『リリイ・シュシュのすべて』など、美しく独特な世界観が人気の映画監督・岩井俊二さんが、脚本・監督・造形を務めるリモート作品です。

出演は、斎藤さんと、タレントの武井壮さんで、あらすじによると「サイトウタクミ」が通販で買った怪獣を育てる物語だそう。

20日に公開された第1話は、自粛期間さながらのヒゲもじゃ姿のサイトウさんが、通販サイトで「怪獣カプセル」を買ったという内容。現実世界とリンクしつつも、ファンタジーな世界観で先が気になる人も多いはず。

YouTube「岩井俊二映画祭チャンネル」にて20日から5月31日までの12日間公開されていくようです。1分24秒の作品なので、毎日気軽にチェックできそうなのが嬉しいですね!

■「不思議な気も」「ずっと続けて」


コメント欄には「SNSはされない方だと思っていたので、意外で不思議な気も」「待ってました~」「夢のようです」など、歓喜の声が。やはり、SNSをやる斎藤さんはファンにとって意外なことなのかも。

また、「すぐ居なくならないで」「ずっと続けてください」「ストレスならない程度に」と、無理せずに継続を希望する声も寄せられていました。

投稿のなかには、登場する雑誌の情報なども細かく載せてくれています。今後はインスタで斎藤さんの活動がチェックできちゃいますね!

★斎藤さんのアカウントこちら
★『8日で死んだ怪獣の12日の物語』はこちら

・合わせて読みたい→Matt、イケメン俳優を激しめに加工し“Tatt”と命名 「誰かわからなかった」

(文/fumumu編集部・五代桜子)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ