『チコちゃん』が“岡村騒動”に言及! アンチ一刀両断で称賛の声

まいじつ

2020/5/21 10:31

岡村隆史 
(C)まいじつ 

先日、ラジオ番組で〝コロナが明けたら美人が風俗嬢になる〟と発言し、近年まれに見る大炎上を巻き起こした『ナインティナイン』の岡村隆史。彼と関係各所の動きに注目が集まる中、5月15日放送の『チコちゃんに叱られる』(NHK)では、意外な対応を取っていた。

5月14日の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)は、本来〝生放送〟だったはずが、騒動を受けて急きょ収録放送に。また問題発言が飛び出した『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)では、相方の矢部浩之が顔を出すなど、いずれも〝デリケート〟な対応が目立っている。

すでに周知の事実だが、岡村の関わる番組には、

《岡村を出すな! 不快だ!》
《頼むから岡村さんをクビにしてください。もう素直な気持ちで番組を楽しめません》

などのクレームが後を絶たないという。そしてそれは、岡村がMCを務める『チコちゃんに叱られる』も例外ではなかったようだ。

NHKの”あっさり”対応に驚きの声


15日の放送では、通常のエンディングの後に「番組からのおことわり」と題して、ナレーションが流された。

「岡村隆史さんの民放ラジオ番組での発言について、NHKにも視聴者のみなさんから、たくさんの厳しいご意見や問い合わせをいただきました」「岡村さんは、自身の発言は不適切なもので、多くの人を不快にさせてしまったと深く反省しています。私たちも皆様からの声を真摯に受け止め、これからも心から楽しんでいただける番組をお届けしてまいります」と、女性のナレーターが読み上げた。

この対応に、ネット上では、

《NHKの番組にまで苦情入れた人がいるんだ…。岡村アンチすごいな》
《岡村さんの発言より、わざわざNHKにクレームを送る自称正義マンにドン引く》
《クレーマーしつこ過ぎやろ。どんだけ岡村に粘着してんねん》

などといった意見が続出。また岡村を降板させるといったこともなく、あっさりとした対応で終わらせたNHKに対して、

《岡村続投か。NHKが一番厳しそうなのに意外》
《いいぞNHK! クレーマーの意見なんかに耳を貸すな!》
《アンチ一刀両断で草www》

などの声も。騒動以降、失言に怯えているように見える岡村だが、これにめげずに頑張ってもらいたいものだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ