「友達以上恋人未満」の関係って?仲を進展するためにできること

「友達以上恋人未満」の関係って?仲を進展するためにできること
「最近よく連絡をしてるし、二人で会ってるけど、付き合ってない」……そんな曖昧な関係にモヤモヤしたことはありませんか? 関係を進めたいけど、どうしたらいいか分からず悩んでいる人もいるでしょう。

そこで、セキララゼクシィでは20代男性と20代~40代女性にアンケートを実施。経験談をもとに「友達以上恋人未満」から「恋人」へとステップアップする方法を探ってみました。また、恋愛コラムニストのトイアンナさんの役立つアドバイスも必見です!

友達以上恋人未満の関係って?

友達以上恋人未満の関係って?

「友達以上恋人未満」とは、その言葉の通り「友達以上に仲が良く、二人で出掛けるなど恋人のような行動もするけど付き合ってはいない」という関係のことです。

アンケートで「友達以上恋人未満の人はいるか」と尋ねてみたところ、次のような結果になりました。

Q.友達以上恋人未満の関係の人はいますか? または、いたことがありますか?
女性:はい(57.30%)いいえ(42.70%)
男性:はい(44.70%)いいえ(55.30%)

女性で半数以上、男性でも4割強の人が「友達以上恋人未満」の相手がいる(いた)と回答。
続いて、「恋人になるライン」を具体的に聞いてみたところ……。

Q.恋人になるラインとは、どこだと思いますか?
【女性】
「告白して了承してもらえたら恋人。それまでは友達だと思います!」(25歳)

「お互いに好きと確認して、付き合ってからが恋人」(26歳)

「キスから先をしなければ、友達」(26歳)

【男性】
「手をつなげるか」(24歳)

「思いを伝えて、両想いと分かれば恋人」(25歳)

「好きと言わない限り、恋人未満」(27歳)

男女ともに目立ったのは、「互いに両想いと確認し、付き合うことになれば恋人」といった回答でした。相手の好意を感じても、ちゃんと言葉で確認しない限り「恋人」ではないと思われているようですね。

また一部では、「キスをしたら」「手をつないだら」といった身体的な接触を「恋人のライン」とする意見もチラホラ見られました。

【友達以上恋人未満かを診断!】

「最近よく二人で出掛けてるけど、この関係って何?」「今の状態って、告白しても大丈夫かな」など、悩んでいる人は、次の簡単なチェック項目で二人の関係性を確認してみてはいかがでしょう。

次の7項目から、自分に当てはまると思った項目に、チェックを付けてください
□「相手から」食事や遊びに誘われることもある
□小まめに連絡を取り合っている
□二人きりで遊びに行くことがある
□「恋人は?」などプライベートな質問をされることがある
□嫉妬をされることがある
□「かわいい」など見た目を褒めてもらうことがある
□休みの日の予定を聞かれることがある

診断結果を発表!あなたたちの関係は?

あなたはいくつ当てはまりましたか? 診断結果はこちらです。
上の項目に多くチェックが付くほど、「恋人」に近い関係になります。

【1つも当てはまらなかった人】
残念ながら、今のところ彼にとってあなたは、知人以上友達未満の関係です。

まずは、二人の関係を気の許せる「友達」にまで引き上げたいところです。いきなり2人でなくとも、少人数での飲み会に誘うなど、距離を縮める策を練りましょう。

【1~3つに当てはまった人】
あなたと彼は、友達程度の関係です。

相手のちょっと思わせぶりな態度に、「これってもしや?」と期待を抱くこともあるかもしれません。しかし、恋人関係に発展させるには、まだまだくぐらなければならない関門があるでしょう。

さりげない会話の中などで相手の好みや二人の共通点を見つけ、関係を深めるヒントにしてみてください。

【4~5つに当てはまった人】
あなたと彼は、友達以上恋人未満の関係です。

相手はあなたに対して友達以上の感情を持っているかもしれません。しかし、関係の深め方を間違えば、「友達」のまま進展しない場合もあるので、気を付けましょう。

もし、アクションを起こすのがいつも「自分から」なのであれば、時には相手の出方を待ち、その本心を探ってみるのも大切ですね。

【6つ以上に当てはまった人】
あなたと彼は、ほぼ恋人の関係です。

どちらかが告白さえすれば、明日にでも恋人同士になれるはず。この状態になって長い期間を置きすぎると、燃え上がっていた恋心も冷め、「なあなあの関係」に陥る危険もあります。

恋人に発展させたいなら、今すぐにでも連絡をして、二人の今後について話し合う機会をつくりましょう。

私たち恋人になれる?見極め方アドバイス

私たち恋人になれる?見極め方アドバイス

結果はいかがでしたか?
「友達以上恋人未満」から「恋人」にステップアップするかどうかは、相手の気持ち次第ともいえます。そこで先ほどのチェック項目を解説し、相手の気持ちを見分けるポイントをご紹介します!

「相手から」食事や遊びに誘われることもある

「もっと会いたい」と思う人であれば、積極的に会う機会をつくろうとするもの。「この映画観たいんだよね」「あのお店でランチしてみたいな」など、さりげない会話の中で誘われるチャンスをつくり、彼の出方を確かめてみましょう。

小まめに連絡を取り合っている

好意や興味を感じる人から、連絡が来るのは嬉しいものです。特に用事がなくても、その日あったことを報告し合うなど、小まめに連絡を取り合う仲であれば、進展を期待できそうですね。

二人きりで遊びに行くことがある

グループで行動するだけでなく、二人だけで会い、デートを繰り返しているのなら「友達以上」といえるでしょう。ただ、付き合ってはいない状態で体の関係を求められるようなら、彼の目的を先にハッキリさせた方がよさそうです。

恋人は?などプライベートな質問をされることがある

あなたに好意を感じているのなら、いろいろ知りたくて、つい質問をしてしまうもの。LINEの返事がいつも質問で返ってきたり、会話の中でさりげなくプライベートな話を振られたりしたら、「脈アリ」と期待できるかもしれません!

嫉妬をされることがある

嫉妬をするということは、あなたを「恋愛対象」として見ている証拠。あなたが他の人と仲の良い様子を見て、彼が話に入ろうとしてきたり、焼きもちを焼いたりしたら、「友達以上」の感情があると思っていいでしょう。

「かわいい」など見た目を褒めてもらうことがある

友達以上の好意を持っていると、自然と褒め言葉も増え、恋人同士のような会話になる場合も。そんな会話が多くなってきたら、次のステップに進むときかもしれません。

休みの日の予定を聞かれることがある

「確実に会いたい」と思うのであれば、前もって休みの日を確認してから、遊びやデートのお誘いをするでしょう。逆に、「今日空いてる?」「今から行っていい?」など唐突な連絡ばかりだとしたら、その彼はあなたのことを、手軽に連絡できる「都合のいい相手」として見ているのかもしれません……。

「友達以上恋人未満」から恋人になれるかの見極め方は?

「友達以上恋人未満」から恋人になれるかの見極め方は?

ここで恋愛コラムニストのトイアンナさんに、「恋人同士になれるかどうか」見極めるポイントをきいてみました!

結論から申し上げますと、相手からも"友達以上"と思われていれば、恋人になれます。そして、友達扱いになる・ならないの瀬戸際は時間との勝負です。

長い付き合いになると、どうしても「友達以上のはずが、ただの友達になっていく」傾向にあります。ご自身にも心当たりってありませんか? 出会いたてのころは付き合う可能性もあったのに、すっかり「いいやつ」になってしまった友達の存在が……。

恋愛感情は出会ってすぐの時期ほど、燃え上がりやすいもの。もし恋人になりたいなら、今すぐ動き始めましょう。

トイアンナさんいわく、相手に「特別な存在」と思われているかどうかが、ポイントとのこと。2人の関係性に迷ったときは、相手の態度や行動を振り返ってみるのも大切ですね。

好きと言わない男性の心理とは?

好きと言わない男性の心理とは?

「友達以上恋人未満」の関係を続けている男性は、どんなことを考えているのでしょうか。アンケートに寄せられた経験談などをもとに想定した、男性の心理を5つご紹介します。

恋人だと思っている

多くの女性は、告白で関係を明言することが必要と思うでしょう。しかし、男性の中には言葉に重きを置かない人もいます。男性の知り合いの前で急に「彼女」と紹介されて、びっくりしたというケースもまれにあるとか。

好きだけど、告白したら関係が変わってしまいそうで怖い

もともと友達関係から発展した場合など、「せっかくいい関係なのに、失敗して壊したくない」という気持ちで告白をためらっている可能性もあります。

気の許せるいい友達だと思っている

相手を気の許せる「いい仲間」と思っており、恋愛感情を持っていません。こういうタイプとは、いくら共通の話題が多く一緒にいて居心地がよかったとしても、その先に発展させるのがなかなか難しいです。

恋人気分を味わいたいけど、付き合うとかは面倒

男性の中には、「たまに恋人気分を味わいたい」「寂しい気持ちを紛らわしたい」と思っているだけで、一歩踏み込んだ関係を望まない人もいます。そういうタイプは、一時的な気持ちでそばにいるだけなので、女性の方が好意を示しても、曖昧な態度を取り続けます。

都合のいい相手もしくは体目的

いつも唐突な連絡をしてきたり、会うと必ず肉体関係を求められたりする場合、その男性はあなたの気持ちを利用している可能性があります。そういったタイプは目的を果たした途端、急に連絡を取らなくなるなど、よそよそしくなるケースが多いです。

恋人に進展させる方法

恋人に進展させる方法

「友達以上恋人未満」という関係は、初めのうちは楽しく感じるもの。しかし、関係が発展しないまま時間がたつに連れて、「中途半端な状態のまま終わるのかな……」と不安を感じてしまうでしょう。

ここでは、「友達以上恋人未満」の関係から「恋人に発展したケース」と「恋人に発展せずに終わったケース」の経験談をそれぞれまとめています。恋人同士になれた人、なれなかった人にはどんな「違い」があったのでしょうか。

友達以上恋人未満の関係から、恋人に発展した経験談

【女性】
「1年半良き相談相手で、体の関係を持ったこともあったけど恋人ではなかった。もう二人で会うのも相談するのも今日で最後と伝えてから、相手が本気になり、恋人に発展」(21歳)

「当時好きな気持ちはあったが、お互い恋人がいた。1年ぶりに再会したときにお互い恋人がいなく付き合うことになった」(25歳)

「学生時代、互いに好意を持ちつつも、気持ちを伝えていなかった。卒業を目前にして告白をされ、恋人となりました!」(26歳)

「付き合っているのか付き合ってないのか分からなくてウズウズ。思い切ってどう思っているのか聞いたら告白された」(26歳)

「大学でいつも一緒に行動していたが、ふとしたきっかけで二人きりで映画に行くことに。何もないまま今日ももう帰ろうか~となったところで、帰り際に告白をされ付き合い始めました」(29歳)

「最初はセフレ。その後も一緒にいることが多くなって、付き合おうってことに!」(28歳)

【男性】
「相手から好きと言われた」(23歳)

「セフレからなんだかんだ一緒にいる時間長いし、付き合おっかとなった」(23歳)

「相手の恋愛相談を乗っていたら相手が失恋。そこからデートするようになった」(26歳)

「先輩とふざけていて、同期の友人に告ったところ、向こうも自分を好きだった」(26歳)

「手をつないだ時点で恋人に変わる」(29歳)

友達以上恋人未満の関係から、恋人に発展せず終わらせた経験談

【女性】
「セフレだったけど、その後ほかの素敵な男性と出会って、フェードアウト」(21歳)

「恋人になると終わりが来るかもしれないという恐怖があり、特に何もせず気付いたら好意もなくなっていました」(26歳)

「お互い別に恋人がいたため、発展せず」(28歳)

「特に何も向こうからのアクションがなかった」(29歳)

「高校時代に一緒のグループでいい感じの雰囲気まではいったが、大学進学を機に離れ、疎遠に」(29歳)

【男性】
「恋心を抱いていたがそのまま卒業して会わなくなってしまった」(23歳)

「少しずつ気持ちが擦れ違い、だんだんに離れてしまった」(27歳)

「お互い結婚相手が見つからなかったら結婚するかって冗談で言い合える友人がいるが、恋愛に発展はしていない」(28歳)

「向こうに恋人ができたので、自然に終わった」(29歳)

「高校時代にいつも楽しく会話しているので、周囲からは冷やかされていたが、当人同士は恋人の気持ちはなく、友達関係を3年間続けました」(29歳)

「お互い付き合うことを目的としていなかった」(29歳)

「友達以上恋人未満」から恋人同士になるきっかけは、人によってさまざまです。しかし多くの場合、適切なタイミングで互いの気持ちを確認し合えたことで、恋人に発展していました。逆にあいまいな関係をズルズル続けると、機会を逃してしまうようですね。

「友達以上恋人未満」から恋人に進展させるには?

「友達以上恋人未満」から恋人に進展させるには?

またトイアンナさんから、「恋人関係」へと進展させるための方法について、アドバイスをいただきました!

「軽いジャブ」を打つことです。いきなり「好きです! 付き合ってください!」と言われてしまったら、相手も準備ができていないタイミングで、いきなり決断を迫ることになってしまいます。

代わりに、こんなことをしてみましょう。
・二人きりでご飯を食べる
・LINEで「〇〇君みたいなのが、彼氏だったらいいのになー」と送ってみる
・みんなで出掛ける予定でも、準備の買い出しなどは二人きりでセッティングしてみる
・立ち上がる時に彼の肩を支えにするなど、彼のアウターのゴミを取ってあげるなど「ささいなボディタッチ」をする

といった、ささいな「ジャブ」をたくさん打っていくのです。彼がなんのリアクションも見せなかったら、きっといい友達で終わらせられます。けれど、彼も積極的だったり、次に誘ってくれるようなら……どんどんコマを進めていきませんか。

告白は好感度が最高になって「もう断られないでしょ」とはっきりしてから伝えるもの。それまでに手をつなぐくらいは、しておきましょう!

まずは関係をハッキリさせることが大事!

まずは関係をハッキリさせることが大事!

「友達以上恋人未満」から脱したいと思ったら、まずは今の関係を客観的に見つめ直してみましょう。相手の態度や行動を振り返ってみて、大切にされているのか、雑な扱いをされていないか、考えることでおのずと次のステップが見えてくるはずです。

また、すでに体の関係がある場合には、「好意の有無」をハッキリさせる必要があります。体だけが目的の場合、残念ながら恋人同士になることは困難を極めます。そういう雰囲気になる前に、一度直接気持ちを確認することも大事ですね。

取材・文/おかゆ

【監修】
トイアンナさん
1000人以上の人生相談を受けた経験から、アラサー女性のキャリア・恋愛を中心に執筆。書籍『モテたいわけではないのだが』など多数。
ツイッター:https://twitter.com/10anj10

【データ出典】
・ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2020/1/14~2020/1/22
有効回答数:89人(女性)

【データ出典】
・ご自身に関するアンケート
調査期間:2019/12/25~2019/12/27
有効回答数:206人(男性)
(インターネットによる20代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)

当記事はセキララゼクシィの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ