“上沼恵美子”らスターが博多華丸・大吉、千鳥と“オンライン飲み会”『テッパンいただきます!』

テレビドガッチ

2020/5/19 07:00

5月19日に放送される『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜22:00~)は、“オンライン飲み会”を開催。数多くの“スター”たちが集結する。

漫才、トーク、ロケ、どれを取っても一級品で、現在のお笑い界を引っ張るMCの博多華丸・大吉と千鳥が、ゲストのテッパン(=絶対に面白い)話を聞き出していくトークバラエティ。2組にとっては、全国ネットでゴールデン・プライム帯の初冠番組となる。

“オンライン飲み会”では、上沼恵美子(天才ピアニスト・ますみ)と今田耕司(ホリ)が『M-1グランプリ』の名場面を再現する。ミラクルひかるは、JUJUの歌唱でふざけ過ぎ!? さらに、とにかく明るい安村は、博多華丸が太鼓判を押したものまねを披露しようとするも、MC4人が大爆笑のハプニングが発生する。

続いて、先週に続き人気ラッパーのR-指定が登場し、人気芸人たちからのキーワードを元に、日本を元気にするラップを即興で披露する。今回はティモンディ・高岸宏行、ダイアン・津田篤宏、ミルクボーイ、宮下草薙がリモートでキーワードを提供。ミルクボーイの2人からは自身の漫才での名フレーズ「おかんが言うには」、高岸からは「やればできる!」という言葉が寄せられる中、草薙航基は宮下兼史鷹の“ある口癖”をキーワードとして提供。その中身とは?

さらに、妻の実家からリモートで登場した津田はなぜか上半身裸に!? キーワードだけではなく、MCと芸人たちとのやり取りも取り入れるR-指定。その驚がくの即興ラップは必見となっている。

そして、過去に放送した回の中から斎藤工とのトークをプレイバック。「芸人さんにはかなわない」と芸人の演技力を絶賛する斎藤が、大悟をべた褒め!? さらに、斎藤が普段独自に行っている健康法を明かし、華丸とノブが体験するが……。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ