元KalafinaのKEIKO、5/27に配信シングル『命の花 / Be Yourself』でソロデビュー

SPICE

2020/5/18 12:36


2019年3月に惜しまれつつ解散をした梶浦由記プロデュースの3人組女性ボーカルユニット「Kalafina」のメンバー「KEIKO」が、5月27日(水)に配信シングル『命の花 / Be Yourself』をリリースすることをホームページで発表した。
命の花_BeYourself_配信ジャケ
命の花_BeYourself_配信ジャケ

5月27日に配信リリースされる、KEIKOのソロデビューシングル「命の花」は新しい音楽制作チームと共に自身初となる作詞への挑戦を行い、カップリングの「Be Yourself」はこれまでの自身のイメージには無かった楽曲へ挑戦した意欲作2曲となっているという。

また、YouTubeにはKEIKOのオフィシャルチャンネルも開設され、5月19日(火)より新曲についての追加情報も更新されるとのことで、こちらも小まめにチェックしておきたい。

なお、「命の花」と「Be Yourself」を含め、現在制作中の楽曲は今年の秋頃にアルバムリリースされる予定であり、アルバムを引っさげたツアーも今年の秋以降に予定されているとのこと。

今後のKEIKOのソロシンガーとしての活動を楽しみにしたい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ