山田孝之『勇者ヨシヒコ』シリーズ第1弾“魔王の城”、熱いリクエストに応え再放送決定

クランクイン!

 2011年にテレビ東京系列で放送された山田孝之主演ドラマ『勇者ヨシヒコと魔王の城』が、視聴者からの熱いリクエストにより5月22日から再放送されることが決定した。

『勇者ヨシヒコと魔王の城』は、奇才・福田雄一が脚本・監督を担当し、「深夜ドラマ×低予算×冒険活劇」という常識破りの方程式で描いたアドベンチャーストーリー。主演の山田のほか、木南晴夏、ムロツヨシ、岡本あずさ、宅麻伸、佐藤二朗が出演。2011年7月に放送がスタートすると大きな反響を呼び、Amazon(日本)で“2011年に最もDVDが売れた日本のTVドラマ作品”になるほどの大ヒットとなり、シリーズ第2弾『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』と第3弾『勇者ヨシヒコと導かれし七人』も製作された。

コロナ禍によるテレビドラマの放送延期が続く中、テレビ東京公式LINEアカウントでは、友だち登録をしているユーザーにアンケートを実施。「もう一度見たい」と思う深夜ドラマを募集したところ、約3万9000人の回答者の中から最も熱いリクエストがあったのが『勇者ヨシヒコ』シリーズ。その熱いリクエストを受けて今回、「みんなでリクエスト!もう一度見たい!テレ東深夜ドラマアンコール」として、シリーズ第1作目『勇者ヨシヒコと魔王の城』を再放送することが決定した。

この国がすべて深い森に覆われていた、いにしえの時代。治すことの出来ない謎の疫病が蔓延し、多くの人々が命を落としていた。そんな中、真面目で純粋な若者・ヨシヒコは勇者に選ばれ、村を救うために旅に出る。旅の目的はふたつ。疫病を治すための幻の薬草を村に持ち帰ること。そして、先に薬草を求めて旅に出たきり戻らない、父・テルヒコを救い出すことだった…。

なお『勇者ヨシヒコと魔王の城』の再放送にあたり、テレビ東京の「ドラマ24」枠で放送中の佐藤二朗主演ドラマ『浦安鉄筋家族』は7話以降の放送が延期される。延期について佐藤は「準備出来次第、放送予定!次に会える日をテキトーに待っててくれよ!by 大鉄」とメッセージを寄せている。

ドラマ『勇者ヨシヒコと魔王の城』は、テレビ東京系にて5月22日より毎週金曜24時12分放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ