亀梨&山P『野ブタ。をプロデュース 特別編』最終話まで放送


アイドルグループ・KAT-TUNの亀梨和也と歌手・俳優の山下智久が共演した日本テレビ系ドラマ『野ブタ。をプロデュース』の特別編が、最終話まで放送されることが決定した。

亀梨と山下が演じる高校2年生の修二と彰が、堀北真希演じるイジメられっ子の転校生・小谷信子、通称「野ブタ」を、クラスの人気者にプロデュースしていく同作。

23日に第7話、30日は『Premium Music 2020特別編』を放送した後、6月6日~20日に第8話~10話を放送する。

16日放送の第6話では、信子お手製の「ノブタパワー人形」に目を付けた修二が、人形を流行らせて信子を人気者にすることを考え、修二と彰で「ノブタパワー人形」を持てば、願い事がかなうというウワサを作り上げることで、人形は一瞬のうちに大流行。面白いほど売り上げを伸ばす人形を大増産し、浮かれる修二たちだったが、そこにはある落とし穴が待っていた…というストーリー。

なお、第6話の中では、当初放送予定だった『未満警察 ミッドナイトランナー』主演の中島健人(Sexy Zone)と平野紫耀(King & Prince)からの新しいコメントとお知らせも予告されている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ