一瞬でいつも通り♡リモートワークでも簡単に印象をつくるメイクのポイント

 

美容オタクであり、すっぴん美肌をつくる専門家でもある筆者・須田夏美がお届けする『オタク女子のメイク課金』講座。なるべく時間やお金をかけずにキレイでいたい!という女子でも、つい取り入れたくなる『自分への課金の仕方』をお伝えしています。

 

先日、緊急事態宣言が延長となり、長いおうち時間はまだまだ続きそうですが、そのぶんオンライン化はどんどん進んでいますよね。リモートワークやオンライン会議だけではなく、飲み会やデートだってオンラインとなっている今、女性としてもこれまでとは少し違ったところに気を使うようになっているのではないでしょうか?

 

今回はそんなオンラインでも、なるべくいつも通りでいられるために、おうちで最低限意識したいメイクについてお伝えいたします!

 

オンラインでもいつも通りを叶える♡おうちメイクの3つのポイント

PCやスマホなどで気軽につながることのできるオンラインシステム。おうちにいてギリギリまで寝ていても、下半身はジャージでもOK♪なんてメリットがネットでも広がっていますが、会議やデートはある程度、気を遣う場所でもあるし、女性としてはできるだけリアルに会うのとは変わらない印象で参加したいですよね。

 

ですが、せっかくおうちにいるのであれば、最低限で済ませられたら嬉しいな……なんて思ってしまうのも女心。しかもPCやスマホのカメラで自分を写して誰かとつながる時には、リアルとはどのくらい差が出るのかというのも気になるところではないでしょうか?

 

実は筆者も現在、オンラインシステムを活用しています。さらにSNSでのライブ配信なんかも行っているのですが、めんどくさがりという性格もあり、ある程度のメイクしかしていません(笑)さらに相手の方と話してみてわかったことですが、多少の肌悩みは画面ではわからない!そこがオンラインの良さでもあるんです♡

 

そんな体験も踏まえて、最低限のメイクをするときのポイントを3つ、お伝えいたします!

 

【1】ファンデはお休み♪ベースは下地を活用するべし!

普段はファンデーションでしっかりとお肌をつくるのがマスト!という場合でも、おうち時間までファンデを塗るのは少し面倒だなぁ……なんて感じたりしませんか?

 

ファンデをしっかり塗るということは、毎日しっかりと落とす必要があるということでもあり、それだけお肌にも負担がかかります。いま私たちに与えられているおうち時間は、いつも一緒に働いてくれているお肌をお休みさせてあげるチャンスでもある!

 

そんな時、ささっと塗るだけでOKで、オンラインでもお肌をキレイに魅せるために活用していただきたいのが、化粧下地です。

 

こちらはマキアージュから発売されている『ドラマティック ライティングベース』。ほどよいうるおい感があり、つるんとなめらかな美肌に仕上げてくれるというアイテムです。

 

化粧下地はファンデーションの密着を高めるものではありますが、最近のものはかなり優れていて、色ムラを整えるだけではなく、お肌に透明感を与えてくれたり、お肌悩みを目立たないようにしてくれたりと、下地を塗るだけでもお肌がパッと明るく整います。

 

お肌悩みの伝わりにくいオンラインであれば、化粧下地のカバー力でも十分キレイな自分をつくれる!

 

マキアージュの『ドラマティック ライティングベース』は、ピンクのような紫のような色味の入った下地なので、特に透明感を引き出すことに優れています。日焼け止め効果もあるので、日当たりの良いお部屋や窓際での作業も心配なく取り組めますよ♪

 

【2】アイメイクはサッとひと塗り!意識すべきは『引き締め』

メイクをしない場合、女性として特に気になるのが目もと。すっぴんのままだとなんとなくボヤけた印象になるな……と思うことはありませんか?

そんな時にポイントとなるのが、引き締めること。アイラインをサッと入れるだけでも目もとがぱっちりするように、ほんの少しの工夫で印象は大きく変わります。

筆者が便利だなと感じたのが、マキアージュの『ドラマティックスタイリングアイズS』というアイシャドウパレット。運命のブラウンを見つけるというコンセプトで、ブラウン系のカラー展開になっているアイシャドウパレットなのですが、瞳の色に合わせて選ぶことで、目をくっきりと大きく見せてくれるという嬉しいアイテム。

 

3つに分けられたパレットではありますが、左上のベースを塗ったあとは、右側のグラデーションになっているパレットをブラシでさっとなぞり、目もとに乗せるだけでグラデーションができるという優れもの!

 

上の方を使えば明るめのグラデ、下の方を使えば濃いめのグラデができ、その日の気分に合わせてめちゃくちゃ簡単に立体感のある目もとが作れるので、オンライン会議やデートの直前にサッと塗るだけでOK!

さらに左下のきらめくカラーをまぶたにのせることで、ふっくらとした丸みが生まれます。

 

これだけでは物足りないな……と感じる場合は、さらにアイラインを引くことでキュッと目もとが引き締まるので、まずは画面に映った自分を確かめながら、ベストな状態を見つけていきましょう!

 

【3】女性らしさをプラス♡リップやチークは上手に活用して

女性らしい表情で大切になるのが、血色の良さや表情の明るさ。どんなにメイクでカバーしていても、これが欠けるとのっぺりとした表情になってしまったり、オンラインでは顔色が悪く見える場合もあります。

 

特にメイクはしなくていい!なんていう場合でも、リップだけはサッと塗っておいたり、チークで血色をよく見せるだけでも、印象は大きく変わります。リップやチークというのは、女性らしさを特に引き出してくれるアイテムでもあるので、上手に活用していきましょう!

 

メイクだけじゃない!オンラインでも印象をアップするちょっとしたコツ

オンラインで印象を良く見せるためには、メイク以外にも実は重要なポイントがあります。

 

まずは光の加減。カメラで撮影するのと同じように、逆光だとどうしてもお顔が暗く映ってしまうので、なるべく日当たりの良いお部屋で、お顔にほどよい光が当たるような場所を探してみましょう。

どうしても自宅で難しい場合は、『女優ライト』と呼ばれるライトなんかもオススメです。

 

※画像はイメージです

さらにオンラインでの印象を良くするためには、洋服の色や室内の配色など、画面に映るカラーも大きなポイントになります。暗いカラーや自分に似合わないカラーが多くなると、どうしてもお顔もどんよりと暗い印象になり、逆に明るいカラーや自分に似合うカラーを取り入れることで、お顔もパッとキレイに見せることができるんです。

 

白いものを顔まわりに置くと、レフ板効果で明るく見えると言いますが、ただ白ばかりに意識を向けるのではなく、画面に映った時の全体のバランスが大切。鏡に映した自分の印象とは大きく変わって見えることもあるので、まずは場所や洋服などをいろいろと試してみて、ご自身でしっかりと確認しておきましょう。

 

これからはオンラインの時代!?今から慣れておこう♪

外出自粛からリモートワークが多くなっている今ですが、これからの社会はますますオンライン化が進むとも言われています。これまでにまったく使ったことがなかったという方も、慣れるためには今がチャンス。おうち時間が増えている今のうちに、オンラインで自分をどう見せたいか、どうすればその理想に近づけるかをぜひ試してみてください。

 

今回ご紹介したマキアージュのアイテムは、ネットでの購入も可能なので、今の現状でも気軽に購入することができます。ついついマイナスのことばかりに目が向いてしまう現状ですが、上手におうち時間を楽しみましょうね♪

 

資生堂『マキアージュ』公式サイトはこちら

 

WRITER

  • 須田夏美
  •        

  • すっぴん美肌をつくる専門家。毎日のスキンケアを見直し、自分に本当に合った化粧品を使うことで、思わず触れたくなるような透明感あふれる『すっぴん美肌』を手に入れることで、人生を輝かせたい女性をサポート。美容ライターとしても活動中。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ