黒木華、高橋一生、中村倫也の三角関係が再び!未放送シーンも特別OA『凪のお暇 #お家でイッキ見SP』

テレビドガッチ

2020/5/14 07:00

黒木華が主演を務め、2019年7月期に放送された人気ドラマ『凪のお暇』(TBS系)が、早くも再放送されることがわかった。『凪のお暇 #お家でイッキ見SP』のタイトルで、5月16日 (土)14時から放送される。

月刊誌 「Elegance イブ」(秋田書店)で連載中の同名漫画を原作に、他人の目を気にしすぎる28歳のOL・大島凪(黒木)が、会社、彼氏、部屋、SNSなど、ありとあらゆるものを捨て、人生をイチからやり直す様を描く人生リセットストーリー。

凪の元カレ・我聞慎二を高橋一生、凪のアパートに住む謎の隣人・安良城ゴンを中村倫也が演じた。さらに、市川実日子、片平なぎさ、吉田羊、三田佳子らが豪華キャストが名を連ねた。

5月16日は、第1話「凪、恋と人生をリセットする」、第2話「凪と新しい恋と、リセットされた男」、第3話「凪、そのキスで確信する」が放送される。なお、5月17日(日)14時からは第4話~第7話、5月23日(土)14時からは第8話~第10話が放送される。また、本放送でカットされた未放送シーンを、今回特別に地上波放送として初オンエアする。

<あらすじ>
都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の大島凪(黒木)は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み 「わかる!」 と周りに同調することで自分の平和を保っていた。しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、“良い意味で” のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日だった。

そんな 「なんだかなぁ~」 な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二(高橋)からの一言がきっかけで心が折れてしまう。それをきっかけに凪は人生のリセットを決意する。

<黒木華コメント>
『凪のお暇』再放送、また見て頂けるのが嬉しいです。ご覧になった方も、見逃していたという方も、是非、お家で凪飯を作って食べながら見てください。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ