えっ、まるで本物の革!? リンネル6月号付録「nest Robe」のレザー調3wayリュックを徹底チェック!

 

売り切れになりそうな雑誌の付録情報をイチ早くお届け! 買い逃してグギギギィィィな悔しい思いは、もうさせません!!

シリーズでお届けしている「さきどり付録予報」。4つのチェック項目でホントに“買い”かどうか、厳しく見ていきます!

******

【今回紹介する付録はコチラ!】

宝島社
『リンネル』
特別定価:1,080円(税込)
2020年4月28日(火)発売
https://tkj.jp/liniere/

 

《付録内容》
nest Robe
[ネストローブ]
ショルダーにもなる
レザー調3wayリュック

 

5月11日現在のAmazonランキングでは10位!


引用:Amazon(リンネル 2020年6月号)より

 

発売からすでに2週間近くが経過しているのに、この順位はすごいですよ! 人気の高さが伺えます。

 

どんな付録なの?

着心地にこだわったシンプルな服で、リンネル読者から高い人気を得ているネストローブ。

生地のほとんどを国内の自社工場で作っているというほど、細かい部分にも手を抜かない、信頼のブランドです。リンネルでも特に人気の高いブランドとしてたびたび付録になっていますが、今回の付録の出来も気になりますね。

本は特別定価の税込み1,080円。

最近の付録本の中では、普通の値段という印象です。

表紙の写真を見るに、ネストローブらしい上品なデザインですが、仕上がりはどんな感じでなのしょうか?

さっそく、見てみましょう。

 

気になる結果はコチラ! え…付録に見えないんですけど……

・使いやすさ なかなか◎
・クオリティ GOOD!!
・素材    GOOD!!
・満足度   なかなか◎

 

ブランドロゴの型押しが、高見えに一役買っています。

 

《使いやすさ》

まずは大きさから見ていきましょう。

サイズは、タテ約30×ヨコ約22×マチ約8cm[最大]。

ぱっと見、とってもシンプルなオフホワイトのバッグです。3WAYとありますが、どういうことなのでしょうか。

まずはこの形。両側の紐を肩に通せば、リュックになります。

 

 

そして、手前の紐を引っ張るとななめがけバッグに。

 

 

さらに、両側から紐を引っ張ると手持ちバッグになりました。

 

 

こういう3WAYなんですね。

 

 

マチのサイズを計ってみましょう。たしかに8cmあります。

中に、私のお散歩お出かけセットを入れてみました!

 

 

手帳、財布、スマホ、スマホのバッテリーの4点セットです。入れ口も巾着でがばっと開くので、物の出し入れもしやすいのがいいですね。

この状態で口を閉めるとこんな感じになります。

 

 

まだまだ余裕がありそうですね。

でもこういうデザインのバッグにパンパンに入れるのはカッコ悪いですから、これくらいの分量がちょうどいいのかなと思います。

また、外側にもポケットが2つついており、スマホを入れても十分な余裕があります。

 

 

もうちょっと詰め込みたいですが……ガマンガマン。

 

《クオリティ》

ロゴは型押し!

この型押しが入ることで本物の革っぽい感じが増す気がします。

 

 

なんだか、高そうに見えてきませんか?

こうやってアップで見てみると、革っぽい質感もきちんと再現されているなと思います。

 

《素材》

ちょっと裏側を見てみましょう。

 

 

裏の素材感も、ちゃんと本物っぽいんですよね。

縫製なども細かく見ていきましたが、大きなほつれやズレなども見当たりませんでした。

 

 

こんな感じで、むしろ付録の割りにとってもキレイです。

 

 

こういう部分が他の付録ではほつれていたり、ずれていることが多いんですが、本当に、びっくりするほどキレイでした。

みなさんのお手元に届くものも、これくらいクオリティが高いといいですよね!

 

《満足度》

シンプルだからこそ、縫製や素材が気になってきますが、かなりよい感じだと思います!

しかし、ちょっと気になるのは「ニオイ」。開けた瞬間、ビニール独特の匂いがするんですよね……。

これは、使っていくうちに気にならなくなっていくのでしょうか。そこだけ、ちょっと減点です。

 

ところで、このリンネル 6月号にもセブン-イレブン限定の増刊号があります。

これまで、増刊号は同じブランドの違う形のアイテムであることがほとんどだったと思うのですが、今回のリンネルはなんだか様子が違います。

なんと、増刊号の付録は、「リサ・ラーソンのマグネット&ペンセット」!

 

 

猫のマイキーと仲間たちのマグネットの6点セットです。

こちらはセブン-イレブンの店頭かネットショップのみの販売で、値段はちょっとお高めの税込み1,200円です。

 

<セブンネットのリンク>
https://7net.omni7.jp/detail/1218577751

 

マグネットシートに、マイキー、ライオン、はりねずみのマグネットを貼り付けることができます。

マグネットなので、こうやって縦にしても落ちません(当然ですが念のため)。

 

 

ちょっと、我が家の冷蔵庫に貼り付けてみました!

 

 

我が家では冷蔵庫に貼ったので、メッセージはやっぱりコレ♪

 

 

もちろん、ペンのスポンジで消すことができますよ~!

 

 

ボックスは下に貼って、ペンやマグネットをまとめておいてもいいし、ハサミやハガキなどの一時保管場所として使ってもよいかなと思います。

 

 

我が家は冷蔵庫に貼りましたが、マンションなどで玄関ドアが鉄製の人は玄関に貼っても便利かも! ボックスにはカギや印鑑を入れられますよ。

アイデア次第で、いろいろな使い方ができそうです。

ちなみに気になってメルカリを見てみたら、なんとこの増刊号の付録に2,222円というプレミア価格をつけている人もいました。

たしかにかわいくて使いやすいですから、その気持ち、わからなくもないですよ~!

とはいえ、今のところ(※2020年5月13日現在)セブンネットでは売り切れになっていませんので、まだまだ正規のお値段で買うことができます。

 

……というわけで、肝心の売り切れ予報ですが

通常商品は、『売り切れ予報→中~強』

セブン-イレブン限定は『売り切れ予報→強~最強』という感じかと思います。

 

限定品のほうは、そろそろ売り切れてしまうかもしれません。気になる方は、お早めにゲットしておきたいですね♪

 

(ライター上村絵美)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ