“永遠の5歳児”草なぎ剛、収録ストック尽きるも「どーすんのw」とまるで「他人事」

草なぎ剛とユースケ・サンタマリアがMCを務めるバラエティ番組『なぎスケ!』(Amazonプライム・ビデオ)を制作するケイマックスの取締役・飯山直樹氏は、深夜番組『「ぷっ」すま』(テレビ朝日)時代から演出を担当しておりファンから親しみを込めて「飯山D」と呼ばれる存在だ。その飯山氏がTwitterで『なぎスケ!』の裏話をつぶやいてフォロワーを和ませた。

飯山氏による『いーやま。』Twitterアカウントでは4月30日に「本日配信の【なぎスケ!】は『松尾 諭』さんと疲れない体作り! 個人的なツボはユースケ君の『届かんぞ』と女子の前では頑張っちゃうつよぽん…」とつぶやいたように、いつも番組の見どころを教えてくれる。ちなみにこの「体作り」のロケは3月に行ったものだという。

5月7日の配信は同じくゲストの松尾諭とジムでストイックなトレーニングに挑戦する「疲れない体づくり」の後編「エピソード25」で、飯山氏は「今回の個人的なツボは『ここは代官山だ~!』と、恵比寿で叫ぶ。です…」とツイートしていた。

すると「エピソード25」が配信されて一夜明けた8日の午前9時過ぎ、飯山氏がツイートで「『なぎスケ!』ストックないよねぇ? どーすんのwwwと、ひと事みたいに無邪気に聞かれた」という裏話を明かしたのだ。

飯山氏は誰に「どーすんのw」と聞かれたかには触れていないものの、「ぷぷぷ つよぽんボイスで再生されました!」、「つよぽんらしいですよね。ひと事みたいに…。1回どうにかしてみろ!って言ってみたいですよね」と草なぎ剛の笑顔を思い浮かべたフォロワーが少なくない。

草なぎは以前からファンに「永遠の5歳児」と呼ばれているため「無邪気な5歳児の顔が浮かびます」、「ひとごとwwwさすが天然5歳児ですねw」という声や、3日配信の『7.2 新しい別の窓』(ABEMA)のなかで「愛犬クルミが3月27日に3匹の子供を出産した」ことを発表したばかりとあって「この発言は最近子育てお手伝い中の、あのイケメン5歳児ですよね」というファンもいた。

今後の配信について「リモートでやれる企画ないですかね? 未公開映像だけでも面白そうですが」、「リモートで今までの感想、ウラ話などいいな~」、「どーすんの?をテーマにトークして欲しいです!」と希望する声があるなか、「迷言? 名言? さすがですwww」、「そんな名言集は、いかがでしょうか?(笑)」という提案もありどのような企画になるのか期待が高まる。

画像2、3枚目は『なぎスケ!公式アカウント 2020年5月6日付Instagram「どぅも、スタッフです。ゴールデンウィーク最終日。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ