“美しすぎる騎手”として話題の若手注目ジョッキー、体育会TV軍と真剣勝負!

5月9日(土)19時から放送される『炎の体育会TVSP』(TBS系)に、若手注目ジョッキーのミカエル・ミシェル騎手とライル・ヒューイットソン騎手が初参戦。いま注目の若手ジョッキー軍と体育会TV軍が真剣勝負を繰り広げる。

同番組は、スポーツの熱さ・激しさ・楽しさをまとめてお届けする究極のスポーツバラエティ。“アスリートvs芸人”の真剣勝負に加え、集中力、バランス力、忍耐力など、スポーツのあらゆる要素を取り入れたゲーム企画が続々と登場する。今田耕司と蛍原徹(雨上がり決死隊)がMCを務め、レギュラーとして、あき竹城、上田竜也(KAT-TUN)、春日俊彰(オードリー)、勝俣州和、傳谷英里香、宮川大輔が出演。同日は助っ人ゲストとして、小島よしお、斉藤慎二(ジャングルポケット)、高橋光臣、森渉、応援ゲストとして、金田朋子も出演する。

今回、“美しすぎる騎手”として話題のフランスのミカエル騎手と、母国・南アフリカで年間王者に輝いたライル騎手が、鴨宮祥行騎手、関本玲花騎手と「次世代ジョッキー軍」を結成。

騎手が実際に練習で使用する木馬を使った「ツーハンドレッド・ダービー」や、競馬場で行う「馬vs自転車 異種800m対決」、一流騎手に必要なバランス力が問われる「ロデオピンポン de アンサー」の3種目で体育会TV軍と真剣勝負。神ワザ連発でスタジオ大盛り上がりの対決に注目したい。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ