出川哲朗「海外の方には頭が下がる」外国人を“ニッポン人”に育成する養成所に潜入!

出川哲朗、飯尾和樹(ずん)、みやぞん(ANZEN漫才)が出演するバラエティ『世界!ニッポン人養成所』(静岡第一テレビ・日本テレビ系)の第2弾が、5月23日(土)10時30分から放送される。

斬新なアイデアで、日本進出を企てているビジネスマンや新しい世界観を提案するアーティスト、さらには日本文化に惚れ込んだ若者など、単なる観光ではなく、ニッポンを目指す外国人が急増中。彼らに共通しているのは、本格的に「日本の流儀」を習得すること。今、外国人を「ニッポン人」に育成するための「特別な養成所」が乱立している……。そこで、日本列島、さらには海外まで隈なく調査、みやぞんがナゾの養成所に潜入し、ニッポンを愛する外国人の姿から、思わず誇らしくなる「ニッポンの宝物」を再発見する。

今回は、タイの田舎町に福岡の高校が設立した附属中学校、東京にある日本のおもてなしを学ぶタクシードライバー養成所、元マンガ家の日本人の教えのもとマンガ家を目指すタイ人女性、静岡のスパルタ盆栽師に本気の弟子入りをしたアメリカ人などが登場する。

出川、飯尾、みやぞんのコメントを以下に紹介する。

――収録はいかがでしたか?

飯尾:海外の方の日本に対する気持ちがわかりました。

出川:本当に海外の方には頭が下がるね、ありがたい。

飯尾:前回も思ったが自分が海外に行って言葉も覚えて勝負できるかっていったら難しいじゃないですか。

出川:VTRの弟子で日本に来た人なんて師匠が英語を一切、しゃべらないから自分のことを伝えられない。無理だよねそんな生活。

飯尾:僕だったら3泊4日で帰りますね(笑)。

――番組の見どころを教えてください。

飯尾:改めて日本人、日本文化・流儀の良いところを再確認できる番組です。

出川:海外の方を好きになれる番組です。第3弾は生の声を聴きたいので、スタジオではなく海外ロケで!(笑)。

みやぞん:この番組を見たら、こんなに外国の人って日本が好きなんだ! 逆に私はこの国の文化が大好きだった! と思える番組です!

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ