中居正広、独立後のコロナ自粛で本音ポロリ「辞めなきゃ良かった」

※画像は、『新・日本男児と中居』公式Twitterのスクリーンショット

 

5月1日放送の『新・日本男児と中居』(日本テレビ系)で、中居正広が「僕を含めてテレビ業界ってどうなっちゃうんですか?」とコロナ自粛での不安を漏らし、「独立後は今日で仕事は3回目。辞めなきゃ良かったよ」と自虐する場面があった。

 

1人ぼっちのリモート出演に不安も

この日は出演者全員がリモートで参加。

中居は「ちょっと待って!ちゃんと説明してよ。何ですかコレは?何にも分かんない。急に普通にやり始めようとすんのやめてくれる?怖いんだけど。ココだーれもいないし」と戸惑い、「コレはテレビだからできることなの?おうちとかでも皆とやりあうことはできるの?」と疑問をぶつける。

 

続いてSHOWROOM社長の前田裕二氏が「(コロナ自粛で)会議はほとんどコレ(リモート)。そしたら会議できる回数が増えた」というとONE MEDIA社長の明石ガクト氏は「コレ最高っすよね!」とし、「例えば前田さんとこミーティングに行って話は30分で終わる。前田さんは来てもらってるのに30分で帰すのも悪いなって思っちゃうし、俺も30分で帰ったら『こいつ本当は来たくなかったんじゃないか?』(と思われそうで)1時間居て帰るとか。(リモートでは)そういうのなくて」と話す。「時間が4分の1に効率化された感じ」と同調する前田に中居は「でもさ、せっかく行ったとか、せっかく来てもらった。汗かいて自分の足を運びました。せっかく来てもらったから10分でいい話が1時間なっちゃった。その50分が俺楽しい!」と熱弁。中居は「それも大事な……」と続けるも口ごもり、「これが俺『旧』って言われるところか!」と苦笑い。

 

次に中居は提言として「僕を含めてテレビ業界ってどうなっちゃうんですか?」と問い、「独立して今日3回目だよ仕事。マジで。ヤベェと思ってる」と暴露。

 

中居は「独立したらこんなに仕事がなくなるとは思わないでしょ。このタイミングですごくないですか?4月1日から独立しまーす。(と言ったら)4月1日からキレーに自粛」と話し、「辞めなきゃ良かったよ」と続けて出演者らを爆笑させていた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ