焼肉店に関する記事をはあちゅうさんが「広く読まれるように、シェア!」フォーリンデブはっしーさん「誤解される言い方はやめてほしいな」



4月中旬、新著「子供がずっと欲しかった」が発売となったインフルエンサー・はあちゅうさん。コロナ禍で重版がかからないとツイートした件をデイリースポーツが記事化し、配信先のYahoo!ニュースには辛辣なコメントが相次いでいたようである。

はあちゅうさん コロナ禍で新著の重版「珍しくかからない」…リプにも反応

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200430-00000078-dal-ent[リンク]

うんこ味のカレー専門店「カレーショップ志み津」をプロデュースしていたセクシー男優・しみけんさんの事実婚の妻としても知られるはあちゅうさんは、グルメユニット「食べあるキング」のメンバーとしても活躍している。

5月2日、はあちゅうさんはTwitterにて


焼肉店(飲食店の営業許可証のみ)の場合「焼肉弁当」はOKでも「お家で焼肉セット」「アラカルトのメニュー単品」はNG。

「冷凍品」「冷凍食品」もダメなんだそう。

これからの季節、食中毒も心配だし、変に炎上したら大打撃をくらうので、広く読まれるように、シェア!


と、『マネー現代』の

実は法令違反だらけ…!飲食店「持ち帰り・デリバリー」のヤバい実態

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/72251

という記事にリンクを貼ってツイートを行った。これに対し、食べあるキングのメンバーで「日本一のグルメブロガー」とも称されているフォーリンデブはっしーさんは


「なかはら」のように生食取扱および食肉販売の許可証をもともと持っているところもあるし、三田の「鼓次郎」は最近すぐに申請して食肉販売の許可を取ったし、ちゃんとしてるお店は手続きを踏んでます。焼肉セットや単品を販売しているお店のほとんどがNGのように誤解される言い方はやめてほしいな。


と返信し、


許可の一覧

申請方法など


と、それぞれのリンクを示しツイートを続けた。

Twitterでは24万超のフォロワーを誇るはあちゅうさん。インフルエンサーとしての自負からか積極的に情報発信を行っているものの、内容については専門家から苦言を受けることもしばしば。

また、真偽は不明ながら、あるユーザーははあちゅうさんが大手代理店ではインフルエンサーとして『非アクティブ』の評価となっていたと指摘する返信ツイートを行っていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ