おうちで「乃が美」監修の生食パンを味わえるホームベーカリーが新発売! 早速試してみたよ

roomie

2020/5/3 16:30

#stayhome 家ごもりを楽しもう!
ルーミーは「おうち時間」を快適に過ごす
おすすめアイテムやノウハウをシェアしています。


高級“生”食パンでお馴染みの乃が美が監修したレシピ「おうち乃が美」に対応した、ホームベーカリーが先日発売されました。

同ブランドの、旧機種であるホームベーカリーを長年愛用してきたのですが、最新機種との違いを体感したくて早速試してみることに。

おうち時間が増えている今、パンづくりに興味を持っている方は必見ですよ。

1斤タイプのハイスペック機

[caption id="attachment_616188" align="alignright" width="1184"] Panasonic ホームベーカリー「SD-MDX102」 53,000円(税込)[/caption]

それは、Panasonicのホームベーカリー「SD-MDX102」

本格パンや無添加パンを手軽に作れるだけでなく、天然酵母や米粉パン、低糖質パンにも対応しているハイスペック機です。

SD-MDX102

早速、Panasonicのホームページで紹介されているレシピを見ながら、パンを焼いてみました。

店舗で販売されている生食パンのレシピとは異なる、ホームベーカリー用のオリジナルレシピみたいです。

src="https://m.media-amazon.com/images/I/31YzPE+50SL.jpg" alt="パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ ホワイト SD-MDX102-W">

パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ ホワイト SD-MDX102-W
¥53,000 target="_blank">Amazonで見てみる

こだわりの材料を揃えよう

SD-MDX102

材料はこちら。強力粉やバター、塩など、味に影響の大きな材料は銘柄指定で記載されていました。

さすがのこだわりぶりです。

レシピ通りに焼いてみる

SD-MDX102

材料さえ揃えれば、手順は簡単。

①「パンケース」に入れた材料(ドライイーストは除く)のまわりに水を回し入れる。
②「パンケース」を本体にセット。
③イースト容器にドライイーストを入れる。
④メニュー「パン・ド・ミ」、焼き色「淡」を選び、ふたを閉めてスタートボタンを押す。

たったのこれだけ。こんなに簡単に、生食パンが焼けちゃって良いのでしょうか。

旧機種と焼き比べてみた

[caption id="attachment_616102" align="alignright" width="1184"]SD-MDX102 (左)今回初お試しの「SD-MDX102」、(右)長年愛用している「National」[/caption]

我が家で約12年間愛用してきた旧機種「SD-BT153」でも、同じレシピで焼いてみました。

[caption id="attachment_616096" align="alignright" width="1184"]SD-MDX102 (左)新型で焼いたパン(1斤分)、(右)旧型で焼いたパン(1.5斤分)[/caption]

1斤分と1.5斤分で、焼けるサイズがそもそも異なるものの、焼き上がりの見た目から違いすぎる! これは食感の違いも気になるところ。

SD-MDX102

サイトに「常温(25℃前後)で1~1時間半ほど冷ましてから食べると甘みが増して美味しい」と書かれていたので、焼きたてをすぐに食べたいを気持ちをぐっとこらえて冷まします。

お待ちかねの断面ショー!
[caption id="attachment_616104" align="alignright" width="1184"]SD-MDX102 (左)新型で焼いたパン(1斤分)、(右)旧型で焼いたパン(1.5斤分)[/caption]

左:新型の「SD-MDX102」で焼いた「生」食パンのクラム(内側の白い部分)は、キメが細かくて縦に長く伸びているのがわかります。

右:旧型の「SD-BT153」で焼いた「生」食パンは「SD-MDX102」に比べるとキメが荒く、縦ではなく全方向に膨らんでいるようです。

SD-MDX102

さらに「SD-MDX102」で焼いた「生」食パンは、持った感触がふわっふわのやわっやわ。気をつけないと潰してしまいそうなくらい柔らかくて、ほおばってみるとしっとりもっちりな食感。優しい甘味も特徴です。



店舗のレシピとは異なるものの、乃が美をしっかり感じられる味わいに大満足!



次に「SD-BT153」で焼いた生食パンを味わってみると、クラスト(パンの耳)部分は固めな食感。クラム部分にはこってりとした強い甘みを感じました。

全く同じ材料&分量で焼いたのに、こんなに食感や味わいに差が出るなんて!

ちなみに「SD-MDX102」は、旧型の「SD-BT153」に比べて、動作音が驚くほど静かだったのも印象的でした。

便利なレシピブック付き
SD-MDX102

ホームベーカリーを買うと同時に、ベーシックな食パン、食事パン、おやつパン、天然酵母パン、米粉パン、低糖質パンなどのつくり方が載った盛りだくさんなレシピブックが付いてくるのも大きな魅力。

SD-MDX102

これ一台でケーキやおもちまで作れちゃうんです。

生食パンのレシピは、本体に同梱されてないよ
SD-MDX102

生食パンのレシピは、上記の通りホームページ上で公開されているので、ホームベーカリー本体の説明書やレシピブックには掲載されていません

生食パンレシピが焼きたくて買った、という方は注意してくださいね。

おうちで、乃が美が味わえるなんて

SD-MDX102

いままでもホームベーカリーを愛用していたので、焼き立てから1時間前後で味わえるパンの美味しさは知っているつもりでした。

それでも今回、最新型の「SD-MDX102」で焼いた生食パンは、本当に家で焼いたの!? と思ってしまうほどの、やわらかな食感と複雑で深い味わいを持ったパンで、乃が美好きには堪らない出来栄えでした。



家で乃が美のパンが味わいたい!という方や、ホームベーカリーの購入を検討している方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

パナソニック ホームベーカリー

src="https://m.media-amazon.com/images/I/31YzPE+50SL.jpg" alt="パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ ホワイト SD-MDX102-W">

パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ ホワイト SD-MDX102-W
¥53,000 target="_blank">Amazonで見てみる

あわせて読みたい:

[blogcard url="https://www.roomie.jp/2020/04/614469/"]

[blogcard url="https://www.roomie.jp/2020/04/613174/"]

当記事はroomieの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ