おうちでエスニック!ベトナムで人気の汁なし麺を作ろう! 「鶏のミークアン」

E・レシピ

「ミークアン」とはベトナム中部の都市ダナンの名物麺料理。
米粉や小麦粉から作られた幅広麺に、魚介・肉・卵などの具材をのせた甘辛タレの汁なし麺です。

ダナンでは専門店や屋台でも多くありますが、おうちで食べる家庭料理だそうです。

今回ご紹介しているレシピのトッピング以外にも、パリパリに焼いたライスペーパーやピーナッツ、ライム、生野菜など様々あり、組み合わせは無限です。
ぜひお好みのトッピングで楽しんでみてくださいね。

■鶏のミークアン

調理時間 30分

レシピ制作:保田 美幸

<材料 2人分>
フォー(乾麺) 150g
鶏もも肉 1枚
 塩 少々
エビ 8尾
トマト 1個
ニンニク(みじん切り) 1片分
サラダ油 大さじ1
<スープ>
 水 120ml
 酒 大さじ2
 砂糖 大さじ1
 ナンプラー 大さじ1
<タレ>
 砂糖 大さじ2
 ナンプラー 大さじ2
塩 適量
<トッピング>
 ネギ(刻み) 大さじ2
 パクチー(香菜)(刻み) 適量
 アーモンド(刻み) 15粒分
 フライドオニオン 大さじ3
 赤唐辛子(刻み) 適量
 レモン 1/4個

<下準備>
・フォーはぬるま湯に30分浸す。

調理時間に浸す時間は含みません。


・鶏もも肉は太い筋と余分な脂を切り取り、ひとくち大に切って塩少々をもみ込む。


・エビは殻と背ワタを取り除き、分量外の塩水で洗って水気をきる。殻は水洗いしてお茶パックに詰める。

・トマトはヘタを切り取ってザク切りにする。レモンは半分のくし切りにする。

<作り方>
1、小鍋またはフライパンに<タレ>の材料を入れて強火にかけ、強めのトロミがついたら器に分け入れる。


2、鍋にサラダ油を強火で熱し、鶏もも肉を炒める。肉の色が変わったらトマト、ニンニクを加えてしんなりするまで炒め合わせる。


3、<スープ>の材料とエビの殻を加え、煮たったら鍋に蓋をして弱火で8分蒸し煮にし、エビの殻を取り出し、塩で味を調える。


4、フォーをザルにあげて水気をきり、(3)の鍋に加え、エビも加える。火を強めて煮からめ、(1)の器に盛り、<トッピング>をのせる。


フォーがかたければさらに煮てください。汁気が足りなければ分量外の水を加えてください。


かき混ぜて色々な食感を楽しみながら食べられるのも魅力ですね。

(株式会社マミーゴー)

当記事はE・レシピの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ