北村匠海&伊藤健太郎ら、自宅で出来るゲームで盛り上がる「アゲアゲ!」

dwango.jp news


集英社「少年ジャンプ+」で連載されるや、ネット上で絶大な支持を集めた伝説のギャグ漫画「とんかつDJアゲ太郎」(原作:イーピャオ・小山ゆうじろう)。

2015年に「少年ジャンプ+」で初の単行本化、2016年にテレビアニメ化も実現。そして満を持して、「少年ジャンプ+」から初の実写映画化が発表されると、Twitterトレンド入り!Yahoo!リアルタイム検索ワード1位!と大きな話題に。

「るろうに剣心」シリーズ、「銀魂」シリーズと「週刊少年ジャンプ」の大人気作品の映画化を大ヒットに導いているワーナー・ブラザース映画の配給で、映画『とんかつDJアゲ太郎』が近日公開する。日本のソウルフード・とんかつも、クラブミュージックも、常に人を幸せにしてくれるもの。ジューシーなとんかつを揚げる音と、フロアを熱狂の渦に巻き込むビートが見事に融合し、これまで体感&音感したことのない、満腹絶倒エンターテイメントがここに爆誕。

この度、自宅でもみんなで楽しめる簡単な“とんかつDJゲーム”を『とんかつDJアゲ太郎』のキャストたちが行った特別映像が解禁となった。

動画では、本作の主人公、老舗とんかつ屋の三代目・跡取り息子で、とんかつもフロアも“アゲ”られる男「とんかつDJ」を目指す、主人公・アゲ太郎役の北村匠海をはじめ、ライバルDJ屋敷を演じる、伊藤健太郎。アゲ太郎の友人“三代目ブラザーズ”を演じた加藤諒と浅香航大の4人がゲームをそれぞれの部屋から楽しんでいる。

北村が、「お家で皆様に楽しい時間を過ごして欲しいなと思いまして、映画『とんかつDJアゲ太郎』チームでゲームをして遊んでみました!」とスタートを切ると、加藤が「イェーイ!アゲアゲ~!ブヒブヒブヒ~!」とテンションMAXで登場。浅香の「撮影現場でも空き時間でいろんな遊びをしました」とのコメントから、現場での仲睦まじい様子が伝わってくる。さらに、伊藤は「ちょっとしたリフレッシュになればと思います」、最後に北村から「みんなで遊んでみてください!みんなでやると面白いよ!」とゲームは、スタート。

“アゲアゲゲーム”と題されたゲームは、北村が伊藤を「とんかつ!」と言いながら指名。続く伊藤は、加藤に「DJ!」と指名すると、画面越しで、北村と浅香が「アゲアゲ!」と手振りを交えながらリアクション。ミスなくゲームを続けるが、盛り上がってきたところで、遂にミスをしてしまうキャストが・・・!?キャストの普段は見ることのできない素の様子が見て取れる特別映像となっている。

オンラインで友人や家族とグループ通話をする機会や、オンライン飲み会など新たなコミュケーションが増えている昨今。ぜひ、皆さんも自宅で楽しめる“とんかつDJゲーム”を楽しんでいただきたい。

『とんかつDJアゲ太郎』

【キャスト】

北村匠海 山本舞香 伊藤健太郎  加藤諒 浅香航大 栗原類 前原滉  池間夏海 片岡礼子 ・ ブラザートム  伊勢谷友介

【公開日】近日全国ロードショー

【配給】ワーナー・ブラザース映画

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ