リアム・ペイン、1D再結成計画に言及したことをルイ・トムリンソンに叱られたと明かす

Billboard JAPAN

2020/4/21 13:20



先週、ワン・ダイレクション(1D)の再結成について言及したリアム・ペインが、最近「Midnight」でコラボしたアレッソのインスタグラム・ライブで再び他のメンバーについて話している。

2020年4月13日に放送された『レイトx2ショーwithジェームズ・コーデン』にリモート出演したリアムは、「秘密を漏らしてしまうことになるから、当然あまり多くは語れないんだけど、現在僕たちは前よりずっと多く話している」と、7月に結成10周年を迎える1Dの再結成について意味深な発言をしていた。

19日にアレッソの生配信に出演した彼は、1Dメンバーのほとんどが英ロンドンにいることを明かし、「今、初めてグループでFaceTimeをする準備をしているんだ」と語った。彼はまた、アレッソに対し、「ゼインの代役を務めに来なよ、グループに入りなよ」とジョークも言っている。

ライブ・チャットの後半でリアムは、「あまり話せないんだ」と再び述べ、「実は、この前僕らの計画についてちょっと明かしたことを、ルイ(・トムリンソン)に叱られちゃったんだよね。グループ・チャットでグループに叱られた」と、メンバー同士のやり取りについて話している。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ