飯田圭織の“現在の姿”に驚きの声続出「顔変わり過ぎ」「面影ない」

まいじつ

2020/4/21 11:05


(C)WAYHOME studio / Shutterstock 

4月20日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に元『モーニング娘。』飯田圭織が出演。人気コーナー「チャレンジグルメ」で激辛メニューを見事に完食した。視聴者からは絶賛する声が出たが、飯田の顔がアップになるたびに「以前と顔つきが違う」と騒然となった。

『ぺこぱ』の2人やあばれる君、嶋大輔とともに激辛のスンドゥブの完食を目指した飯田。一口目をすすると「声が出ない」と驚いたが、辛いものは食べ慣れているとケロリ。辛みが染み込んだホルモンと、辛みが染みていない豆腐を交互に食べるとスムーズに食べられるのではと指摘すると、一同はペースを上げていった。

「ファンだったのに…」残念がる声も


他の出演者が完食し、最後に残った飯田は『モーニング娘。』時代を振り返り「努力しても努力してもテレビに映らなかった」などと嘆きつつ、「今、カメラが何台も私の方を向いている」とゴールデンタイムのテレビに出られたことに感謝。画面でアイドル時代の映像と今の映像が同時に流れる中、飯田は懸命に食べ続け、制限時間25分を19秒余して食べきった。

飯田は放送終了後の同日深夜に自身のインスタグラムを更新 。完食したことをファンに向けて報告した。挑戦中は汗をほとんどかいていないようにも見えたが「リアルに達成し、リアルにおいしいと思いました」「演出なの?とお友達から連絡ありましたが、ステージでは汗かけません。激辛でもです」と振り返っている。

小学1年生の息子の勧めで出演し、見事に完食した飯田を称える声が続出したが、一般の視聴者は飯田の変化に驚いていた。

《すごくふくよかな体型に!!!ファンだったので残念笑》
《飯田圭織、顔変わり過ぎだろ・・・。》
《飯田圭織二重アゴじゃないか。太ったおばさんになってしまってガッカリ》
《飯田圭織って気付かへんかった》
《服ユル過ぎてせっかく美人なのにもったいない》
《嘘だろ!モー娘時代の面影が全くない》

モー娘。時代の輝きはどこへやら…。

【画像】

WAYHOME studio / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ