高級ステーキ店の“激うま肉丼”! 価格はお手頃、Uberも可

ウレぴあ総研

「ウルフギャング・ステーキハウス」国内5店舗(六本木・丸の内・大阪・福岡・シグニチャー青山)にて、弁当や丼などの限定フードメニューによるテイクアウトサービスが開始されます。

■リーズナブルな価格で高級ステーキハウスの味を自宅・オフィスで!

今回、テイクアウト限定で登場するメニューは、弁当4種(ロコモコ・サーモン・リブアイ・フィレ)と丼2種(ロコモコ・リブアイ)。

いずれもレストランで提供している高級食材が使用されたメニューとなっています。

ステーキ・ハンバーグといった牛肉メニューはすべて、“プライムグレード”に格付けされたアメリカ産牛肉を使用。

ステーキはリブアイ・フィレの2種部位から選ぶことができ、リブアイは心地よい歯ごたえを、フィレは肉のきめ細やかな繊維から生まれる柔らかさを楽しむことができます。

在宅・内勤の時間が増えている昨今、ぜひ「ウルフギャング・ステーキハウス」のお肉で充実した食事のひと時を楽しんでみては?

■テイクアウトメニュー 販売概要

販売店舗:「ウルフギャング・ステーキハウス」国内5店舗(六本木店/丸の内店/大阪店/福岡店/シグニチャー青山店)

メニュー:

<弁当メニュー>(すべて税別)

◆『ロコモコ弁当』 2,200円

◆『サーモン弁当』 2,200円

◆『リブアイ弁当』 2,980円

◆『フィレ弁当』 2,980円

<丼メニュー>(すべて税別)

◆『ロコモコ丼』 1,800円

◆『リブアイ丼』 2,980円

※フードデリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」でも販売(大阪店を除く)。価格は異なります。

提供時間:各店舗営業時間内

※営業時間の変更など、店舗オペレーションに変更が発生する可能性があります。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ